2019/05/01

ベトナム人採用のプロ「A×A」☆令和がスタート

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

いよいよ令和がスタート。

 

平成天皇や皇后は尊敬できる素晴らしい人たちでした。

 

令和天皇も皇后も受け継いでいるように感じます。

 

 

 

平成が戦争のない時代だった。

 

世界中でたくさんの内戦という戦争が起こっている時代に

凄いことなんだと思います。

 

驚くような災害がたくさん起こりましたが。

 

令和の幕開けのお祭り騒ぎ。

 

テレビの仕掛で年越しのイベントみたい。

 

それで景気が明るくなれば、良いのだと思います。

 

 

 

新天皇即位式が神々しく、日本は素晴らしい国だと再確認。

 

誇れる国です。

 

令和は静かにスタートしましたが、更なる激動の時代になる

可能性が高いよう感じます。

 

どんな状況になっても、心を無くさず、光に向かって

ベストを尽くします。

 

 

 

本国内で無期限で働き続けられる在留資格を持つ優秀なエンジニアたち。

 

長期雇用を実現します。

 

エンジニアや技能実習生はアンサーアンサーが手配致します。

 

お気軽にお声かけ下さい。

 

 ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

有料職業紹介ブランド「ANSWER×ANSWER」

許可番号:27-ユ-302440

TEL:06-6147-6088

E-mail: info@o-biz.jp

https://maido-navi.com/page.php?ac=a1454996930

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

2019/05/01

3Dデータからの切削加工に特化

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

開発試作アリスでは、プラスチック樹脂はもちろん、アルミ、銅、鉄など、

さまざまな素材を切削しての機構試作モデルや各種治具の製作、小ロットの

部品加工をしています。

 

3Dデータからの製作による難易度の高い機械加工を得意です

 

図面や2Dデータだけでも対応可能です。

 

データがない場合はリバースエンジニアリングを行います。

 

3Dスキャンしたデータを加工可能な3Dデータと変換して

現物からの製作を可能にしています。

 

短納期でも迅速に対応致します。

 

切削加工は、ぜひアリスにお声かけ下さい。

2019/04/30

試作金型・簡易金型・アルミ金型

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

プラスチック樹脂部品の開発で、数量の多い試作品サンプルや

量産 試作モデルを製作するには、やはりインジェクション成形で

試作する のがお得です。  


小ロットの部品や試作の場合は、数が多いといっても生産数量は

限定されます。


それなら、試作金型、簡易金型、アルミ金型を活用するのがお得です。

 

加工性の良いアルミを使って素早くリーズナブルに金型を製作。


設計変更時にも改造スピードが速く、価格も抑えることができます。


もちろん量産品レベルの品質となります。


試作金型・簡易金型・アルミ金型の成形試作は、お気軽に

お声かけ下さい。

2019/04/29

機械だけでは実現できないポリカ透明試作モデル

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

ポリカーボネート(PC)透明試作モデルを、切削加工で製作しています。

 

透明試作品は、公差が5/100や3/100などのレベルで必要となる寸法精度を

当然クリアする必要があります。

 

外観のクオリティやシビアな透明度を求められる試作モデルです。

 

寸法公差は機械精度なので、切削加工でクリアさせることができます。

 

ですが、仕上の透明度や表面の美しさは、機械加工だけではクリアさせる

ことができません。

 

切削加工では、どれだけ表面が綺麗に見えても必ず、ツールパス

残っています。

 

まずはそのラインを綺麗に消す作業が必須となります。

 

そこから表面処理を研磨する工程が必要となります。

 

丁寧にカタチを崩さないように仕上げていくこと。

 

この手加工の磨きが職人の技術であり、試作品の完成レベルを

大きく左右することになります。

 

開発試作での透明モデルの製作は、お気軽にお声かけ下さい。

2019/04/28

開発試作分野でマイノリティーな領域を進む

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

アリスという会社は、スタッフそれそれの個性が集まって

カタチができています。

 

お客さま、外部ブレーンさま、仕入先さま、外注先さまにも

影響を受けています。

 

ですから、あらたな人との出会いがアリスを変えていきます。

 

あたらしい開発のお仕事の経験がアリスを変化させます。

 

いろいろなことから学ぶ度に、どんどん進化していきます。

 

アリスらしく個性豊かになればなるほど、マイノリティー

少数派)の領域に進んでいきます。

 

個性を際立たせていくことで、マイノリティー化が

進むことは、とても自然なことであり、存在意義が

深まることだと思います。

 

これからも、世の中にひとつしかない開発試作の

会社として、アリスらしくを極めていきます。

2019/04/27

アリスの特化した加工技術

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

アリスの特化した加工技術をご紹介致します。

 

アリスは、開発試作に特化したプロフェッショナルですが、

切削加工で創る試作サンプルの製作を得意としています。

 

機械加工の技術を活かして、精密部品の試作サンプルを製作

しています。

 

匠の技を活かして透明試作モデルを強みとしています。

 

10個中に1個だけを透明モデルで創ることも対応しています。

 

切削加工で創る精密部品サンプルや機能試作モデルは、

アリスにぜひお声かけ下さい。

2019/04/26

試作金型とプラスチック樹脂のインジェクション射出成形サンプル

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

開発試作のアリスでは、小ロット部品や量産試作は、

試作金型で試作成形して創っています。

 


試作金型は、アルミなどを使ってのカセットタイプで

簡易金型として製作。


リードタイムは、通常の多きやカタチで2~3週間となります。


電子部品、自動車部品、車載機器部品、医療機器部品、電装部品などの

成形試作品や インサート部品に実績が豊富です。


プラスチック成形試作サンプルを短納期で欲しいといった場合は、

アリスにお声かけ下さい。

2019/04/25

ポリカーボネート(PC)で創る可視化モデル

 
 
 
 
 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

ポリカーボネートは、 さまざまな部品に使われています。
 
 
アリスでも、ポリカーボネート(PC)で可視化モデルを
創る事が多くなっています。
 
 
特に、ポリカーボネート(PC)の「透明度」に高い評価を
いただいています。
 
 
可視化モデルは、動作確認や流体の解析などにも使われています。
 
 
なにかと便利な内部構造確認に透明可視化モデルをご活用下さい。
 
 
シロモノ家電や自動車のエンジン開発試作品、レンズや治具など、
幅広い分野で透明可視化モデルは、活躍しています。

2019/04/24

時代はハードからソフトに

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

感じる部分で、満足できるか!!

 

ハード(物質)からソフト(心)を大切にする時代ではないでしょうか?

 

流行の言葉なら、時代はモノからコトにと。

 

お金や物より、心地よさや満足感が、取引を選択する理由になる。

 

アリスは、開発で必要となる試作品や治具などを創る会社ですから、

 

ある程度相場に見合った価格と求められる精度は当然、クリア

していないとお話になりません。

 

ただ確かに指名でのご発注が多くなってきており、メーカーさまと

共に開発している感覚が強くなってきております。

 

競合見積りではあるんですが、信頼感が強い仕事はご指名での

発注となっています。

 

人の関わりの原点、信頼関係が、なによりも大切なんだと思います。

2019/04/23

待ったなし!! の試作を創るための加工技術

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

待ったなし!!

 

の開発試作のものづくり。

 

突発で発生する試作に迅速な対応をしていくには、

高い加工技術力が必要です。

 

機構設計を検証するために創るワーキングモデル。

 

機構部品として、設計精度に忠実に創る高精度な試作部品。

 

開発試作品で試行錯誤すること。

 

それが、試作モデルの役目。

 

試作モデルを専門で創るアリスでは、高精度の試作部品を

スピーディーに製作する高い加工技術を有しています。

新着情報