東大阪の試作製作なら【株式会社アリス】試作、試作品製作、試作品加工、切削加工、試作金型成形、精密部品加工

理解者が
ここにいる

株式会社アリスは、
プロのエンジニアとしてお客様のご要望にお応えします。
誠実かつ責任を持って、開発から生産までの「ものづくりの現場」に幅広く貢献します。

株式会社アリスのご紹介
株式会社アリスのご紹介

私たちは、開発現場の様々な課題を解決する、問題解決技術に特化した開発エンジニアリング会社です。

コンピューター技術の進化により、誰でも簡単に加工が可能な時代になりました。
そんな時代だからこそ、私たちアリスは培って来たヒューマンスキルやノウハウを活かし、
プロの視点とアイデアでお客様の期待を超える高品質サービスを実現します。

アリスの仕事に対する想いを見る

アリスだから、できる

お客様のご要望に高精度&スピーディーの対応。

プロのエンジニア×最新のCAD/CAMやCNC加工機械。
これらハイテクノロジー設備を駆使し、プロトタイプ製作から、各種治具、少量多品種の部品、
製造ラインの保全部品や省力化機器の組立ユニットまで、迅速かつ精密な製作をご提供します。

難削材や複雑な形状の部品を高精度に機械加工。
各種プラスチック樹脂やアルミなどの各種金属、ゴム、特殊素材や新素材など多くの材料を加工しています。
ベークライトやピーク、PBTやPPSのガラス入り材、ダイカスト用材料のADC12やZDCなど、
幅広い素材をブロックから精密に加工してご要望の部品を製作します。

地域のネットワークとコラボレーションする事で、ワンストップ対応を実現。
ものづくりの街という地域の特性をフルに活かすために、
それぞれに特化した技術や加工ノウハウを持つ外注先とのネットワークを構築しています。
当然、「外注先に頼んだから。」なんて他人事にはしません。
内製と同じく外注先に依頼した加工も含めて、請けた仕事は全責任を持って管理、対応致します。

アリスのものづくり主義を見る

各種加工サービス

アリスは、常に進化するお客様のニーズに応え、新しい時代を共に切り拓く会社です。

私たちは、その存在意義と使命を果たすため、日々アイデアを閃かせ、新技術に挑戦し、学び、進化を続けています。
エンジニアとして、開発からものづくりをサポートし、お客様の期待値を超えるレベルを目指し続けます。

お客様の要望を深く理解して、十分満足してもらいたい。それがアリスの想いです。

そのために共感力を鍛え、ご依頼を自分事として課題や問題の解決に取り組むパートナーシップ意識を大切にしています。
「どんな環境で、どう使われるのだろうか?」そんな納品後を見据えた仕事に取り組んでいます。

直接お越しいただく必要はありません。アリスの新しいお客様の95%以上はお会いする事なくお取引をしております。
エンジニアがメールやお電話だけでもご要望を把握出来るノウハウを有しており、不明点や質疑があれば確認させていただきます。
遠方であっても、いろいろな方法でご要望やイメージを可視化出来ますのでご安心下さい。

最新設備と手加工の
ベストバランスな融合

現物からのリバースエンジニアリング技術で、
アナログをデジタルデータ化する

部品のストックが現物しかないというケースが増えて来ています。

その部品さえあれば生産設備やラインを更新しなくても良い。
そんな時には、リバースエンジニアリングが有効です。
現物をスキャンや測定してデジタルデータ化、同形状で再現したり、使い勝手を良くするための改造をしたり、
耐熱性を高めたいなどのご要望に鍛えて、素材を変える事も出来ます。
3Dデジタルデータや2D図面データで保管しておけば、今後の部品確保にも不安が無くなります。

             

最新設備と手加工の
ベストバランスで実現する
透明樹脂切削の高透明な表面処理技術

ポリカーボネートを切削すると
白化してスリガラスのようになって透明度が失われてしまいます。

これは、アクリルやポリメチルペンテンなど他の透明プラスチック樹脂でも同じです。
それをひたすら磨くと高透明にはなりますが、形状が大きく変わってしまいます。
アリスでは機械加工を丁寧に行う事で表面処理を減らし、短時間で奇麗に仕上がる工夫をしています。
機械加工が完成した状態がもっともデータに近い正確な形状です。
だから研磨や透明化処理は出来る限りしない。そのためのノウハウや理論を蓄積して来ました。
その独自の技術力やアイデアが、お客様より高く評価され、
可視化部品からライティング部品、光学系のレンズまで幅広い用途の透明部品を製作させていただいております。
特に難易度の高いポリカーボネートの高透明化処理技術には自信がございます。

       製作実績

アリスは様々な業界での製作実績があります。
その一部をご紹介します。

RECRUIT リクルート
MORE
CONTACT ご依頼・お問い合わせ
MORE