2019/08/19

平歯車&ハスバ歯車などの製作

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、

真鍮などの金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を

切削加工して試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

開発試作アリスでは画像のようなプラスチック樹脂ギアの

製作実績が豊富です。

 

平歯車やはすば歯車、ラチェットギアなどを様々な材質の

プラスチック樹脂で製作しています。

 

強固な接着が難しいPOM(ジュラコン)などを分割して作製。

 

ピン打ちしての製作も行っています。

 

プラスチック樹脂のギア歯車はお気軽にお声かけ下さい。

2019/08/18

開発モータを創る

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカなどのプラスチック

樹脂素材を切削加工して試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

アリスではベトナムハノイに強いネットワークがあり、

定期的にベトナムハノイの工場視察をしています。

 

 

 

 

ハノイで一番大きいブラシレスDCモータ製造会社に訪問しました。

 

許可をもらって日本から持ち込んだモータサンプルが製作できる

のかを打ち合わせ

 

数日後、再度技術のトップと打ち合わせ及び現場視察します。

 

 

 

 

本国内で無期限で働き続けられる在留資格を持つ優秀なエンジニアたち。

 

長期雇用を実現します。

 

エンジニアや技能実習生はアンサーアンサーが手配致します。

 

お気軽にお声かけ下さい。

 

 ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

有料職業紹介ブランド「ANSWER×ANSWER」

許可番号:27-ユ-302440

TEL:06-6147-6088

E-mail: info@o-biz.jp

https://maido-navi.com/page.php?ac=a1454996930

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

2019/08/18

PPS(GF40)切削加工に強みがある開発試作アリス

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

開発試作アリスは常に新素材の切削加工技術にトライしています。

 

 

 

プラスチック樹脂材料のメイン仕入先さまが常にあたらしい

新素材サンプルを持ち込んでくれます。

 

 

最先端の開発試作という世界でモノづくりするアリスは、

新素材の加工ができるようサンプルを

使って切削加工条件などを常に研究しています。

 

 

最近多いお仕事が、PPS(GF40)の切削加工。

 

ポリフェニレンスルファイド(PPS)は、

剛性の強さや耐熱性の高さに特長があります。

 

GFとはガラスフィラー(繊維)のことです。

 

ガラス繊維が40%もば入れカチカチです。

 

常用できる耐熱温度は220℃~240℃前後。

 

耐寒性は-20℃程度。優れた耐薬品性で、

有機溶剤にも侵されません。

 

流動性も高く成形性も良く量産しやすい。

 

絶縁材料としても優秀な材料。

 

主な用途は、電装部品、電気・電子部品、機械部品など。

 

電気自動車の部品などにも使われる材料です。

 

PPS(GF40)の切削加工はぜひアリスにお声かけ下さい。

2019/08/17

開発試作アリスの創る試作金型

 

 

 

開発試作アリスは、プラスチック樹脂試作金型を得意としております。

 

簡易金型としてアルミなどを主に使いモールドベースを

共有化したカセットタイプ、スライド部を入れ子対応としてシンプル構造。

 


加工性の良い材料を使用したり、金型構造を単純化するなどの工夫により

短納期対応やリーズナブル価格を実現しております。

 

 

 

 

品質的にも量産品と変わらず、量産試作や機能サンプルとして

お使いいただけます。

 

簡易金型だからといっても形状によっては数万個でも成形できますので、

少ロットの製品としてもご使用いただけます。

 

当然、着色や刻印、シボなどの表面処理も対応しています。

 

 

 

形状や成形品の用途、必要数などをしっかり考慮して、もっとも適した

樹脂成形金型を設計製作致します。

 

プラスチック樹脂のインジェクション射出成形を簡易的に行う試作金型は、

ぜひ開発試作アリスにお任せ下さい。

2019/08/17

【新素材】☆PBT_ガラス無充填(黒)

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカなどのプラスチック

樹脂素材を切削加工して試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

この度、新商品をラインナップに加えましたので、ご報告致します。

 

【PBT(ガラス無充填・黒)】です。

 

他の材料と同様に、カット売りもしております。

 

PBTの案件がございましたら、ご検討いただけましたら幸いです。

 

今後とも、よろしくお願い致します。

2019/08/16

板金プレス+射出成形+ゴム押出成形+線材加工+アッセンブリー対応①

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカなどのプラスチック

樹脂素材を切削加工して試作品、治具、部品を製作しています

 

 

 

アリスではベトナムハノイに強いネットワークがあり、

定期的にベトナムハノイの工場視察をしています。

 

 

 

 

政府や軍隊、大学や高校、企業や商工会議所に強いパイプを持つ

現地のベトナムの有人たちにご紹介いただいております。

 

 

 

こちらは、日本の車部品を製造している大きな会社です。

 

定期的に日本の大手自動車メーカーの人たちの監査がある

との事で5Sは徹底されています。

 

 

 

 

勘違いしてはいけません。

 

もう20年以上前から日本の大手メーカーから厳しい指導を受けながら、

部品を製造して来ています。

 

ベトナムが追いついて来たのではなく、部品製造業としてはすでに同レベルです。

 

優秀な会社の数はまだ日本よりまだ少ないですが、製造業として優秀な会社は

たくさんあります。

 

 

 

大きな工場を視察させていただきました。

 

ベトナムに来る度に危機感が増していきます。

 

英語を話できる人も多い。

 

母国語、日本語、笑顔など三カ国の言葉を話せる人だらけ。

 

まだまだ、これから成長する国です。

 

 

本国内で無期限で働き続けられる在留資格を持つ優秀な

エンジニアたち。

 

長期雇用を実現します。

 

エンジニアや技能実習生はアンサーアンサーが手配致します。

 

お気軽にお声かけ下さい。

 

 ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

有料職業紹介ブランド「ANSWER×ANSWER」

許可番号:27-ユ-302440

TEL:06-6147-6088

E-mail: info@o-biz.jp

https://maido-navi.com/page.php?ac=a1454996930

 

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

2019/08/16

少数精鋭で連携して世界のマーケットにチャレンジ

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカなどのプラスチック

樹脂素材を切削加工して試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

これから私たち小零細企業が生き残るためには少数精鋭として連携を組み、

それぞれの強みを活かした大手企業にも負けない仕事をしていく必要

があります。

 

規模で言い訳する時代は終わりました。

 

小さくても世界をマーケットとした仕事ができる時代になりました。

 

世界中に展開する開発ものづくりにワクワクします。

2019/08/15

シリコンゴム試作注型サンプル

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカなどのプラスチック

樹脂素材を切削加工して試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

開発試作アリスは、シリコンゴム試作を得意としています。

 

形状が複雑なシリコンゴムの試作を真空注型で行っています。

 

防水パッキンやO-ring、カバーなど、さまざまな試作しています。

 

 

 

 

真空注型用のアクリル型が、どんどん溜まっていきます。

 

シリコンゴム型は破棄していきますが、アクリル型は

もったいないので磨いてモニュメントにしています。

 

 

 

 

アクリル型を全部磨いて、追加工して、展示会用のサンプル台や、

ディスプレイに活用しています。

 

シリコンゴムの試作モデルの製作は、アリスに任せ下さい。

2019/08/15

透明の原理原則=ポリカーボネート(PC)可視光線透過率

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、真鍮などの

金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を切削加工して

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

透明試作のアリスでは、透明の原理原則を追求しています。

 

その透明とは、その先に見えるものが透けて見えること。

 

透明であるということは、濁っていない曇りなき状態のこと。

 

光の可視光線が透過する率=可視光線透過率が高ければ

いほど、透明度が高いということです。

 

 

 

アリスの得意とするポリカーボネート(PC)の理想的な可視

光透過率が、90%となります。

 

現実は、板材の全光透過率が厚みによって違います。

 

t10mm=80%、t5mm=86%、t2mm=88%

 

またメーカーやグレードによって可視光透過率が違います。

 

 

 

開発試作アリスで切削加工で製作したポリカーボネート(PC)の

レンズ。

 

納品した切削加工品は、可視透過率=89~90%で理想的な

数字であったと複数のメーカーさまからお褒めいただきました。

 

 

 

アリスでも計測しましたが、可視光線透過率は同じような結果でした

 

バラつきはありますが、切削加工しても、素材ぐらいの可視光線

透過率に大体なっています。

2019/08/14

Co2高精度レーザーカット機

 

 

東大阪切削試作アリスでは、PBTやPPSなどのガラス入りや、TPX、

PSU、ジュラトロン、ポリカなどのプラスチック樹脂素材からアルミ、

銅、鉄、ステンレス、真鍮などの金属素材切削加工して試作品、

治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

レーザーカットは外注先様に依頼しています。

 

プラスチックが得意なところや金属が得意なところ、

ベニヤ板が得意なところなどそれぞれが特化されています。

 

今回はベニヤ板&アクリルが得意なところを訪問。

 

テーマのテスト加工をしてもらいました。

 

 

 

 

トムスンの刃を製作したり、プラスチック樹脂の繊細な加工を

するレーザー設備です。

 

様々な素材ごとに外注先様を準備しています。

 

レーザーカットは、東大阪の開発ものづくりに特化したアリスに

ざひお声かけ下さい。

新着情報