2020/07/10

良い人財に力を注ぐ!!

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PTFE、MCナイロン、POM、PMP、PBT、PPS、ピーク、ベーク、

ポリカ、アクリルなどのプラスチック樹脂素材で、試作品、治具、

部品を製作しています。

 

 

 

 

開発試作アリスはロジカルなモノづくりでご期待に応えています。

 

 

 

 

パレートの法則。

 

2割の要素が全体の8割を生み出しているという有名な法則です。

 

20対80の法則とも言われています。

 

その応用になるのが、20対60対20の法則。

 

2割がコアとなる人財で2割が邪魔する人罪。

 

6割はどちらか2割の影響を受ける追従する人材。

 

牽引役となるコア人材が2割を切ると主導権は2割を超える人罪が

持つことになります。

 

 

 

人罪を良くしていく事に着目しがちですが、力を入れれば入れるだけ

状態は悪くなっていってしまいます。

 

大きな問題を起こさない程度に管理して、コア人財の育成に注力していく。

 

コア人財を伸ばすことで人材も成長して良い組織になっていくんだと思います。

2020/07/09

コロナウィルス飛散防止パーテーション製作報告

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

コロナウィルス飛散防止パーテーションの脚を先行40セット分で

レーザーカット。

 

保護フォルムを両面剥がすと奇麗な透明です。

 

 

 

 

 

それをブラスト処理でスリガラス調に仕上げました。

 

厚みが5㎜なので安物感は薄い。

 

本当は迫力の10㎜厚にしたかったのですが、予算的に断念しました。

 

 

 

 

パーテーションは100セット分完成済み。

 

 

 

 

アクリル脚を100セット分まで製作していきます。

2020/07/08

ポリアセタール(POM)機械切削加工部品

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

ポリアセタール(POM)を機械加工して部品を製作しています。

 

ギアや摺動部品など、数量は数十個~数百個です。

 

肉厚部品のため、射出成形ではなく切削加工で製作します。

 

 

 

また射出成形できる形状でも数量が少なく、客先ごとにカスタマイズ

する部品は機械加工で製作します。

 

ポリアセタール(POM)で部品を製作する場合は射出成形も含め、

お気軽にお声かけ下さい。

2020/07/07

得意とするPTFE(フッ素樹脂)部品加工

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

PTFE=ポリテトラフルオロエチレン(Poly Tetra Fluoro Ethylene)

 

フッ素原子と炭素原子からなるフッ素樹脂。

 

有名な「テフロン」の事ですが、デュポン社の商品名のため、

PTFEという名称で呼んでいます。

 

 

 

 

アリスでは、食品製造機械のハンドルやローラーや医療機器部品、

理化学機器の実験器具、半導体設備や液晶関連の部品などをPTFEで

製作しています。

 

 

 

 

数量は、100個や200個、500個などのため、ワンテーブルにできる限り

並べて機械加工しています

 

PTFE(フッ素樹脂)の部品加工はぜひお声かけ下さい。

 

 

2020/07/06

シリコン試作サンプルや少量のシリコン部品たち

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

 

シリコンゴム試作品や少量のシリコンゴム部品を創るアクリル型です。

 

高品質に仕上げるため、透明型で可視化しています。

 

 

 

 

シリコンゴム試作サンプルや少量のシリコンゴム部品たち。

 

金型の製作するまでもない少量多品種は困ります。

 

そんなシリコンゴム製品の製作は、お気軽にお声かけ下さい。

2020/07/05

「好きこそ物の上手なれ!!」がモノづくりの基本

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

開発試作アリスは、余裕がある時に自分たちの

アイデアでサンプルの製作しています。

 

 

 

 

 

色とりどりのネコちゃん。

 

これらは、切削加工や磨き、仕上げといった技術を楽しく

学ぶために、自由課題で製作した研修サンプルです。

 

カラフルで見ているだけでも楽しい。

 

 

 

「好きこそ物の上手なれ!!」 

 

好きな事には夢中になれるので、上達が早い。

 

モノづくりが好きな気持ちを忘れずに

仕事に取り組んでもらいたい。

 

余裕のある時は、技術向上のためにサンプル製作を

自由にしてもらっています。

 

開発試作アリスは納品後にわかる品質の開発モノづくりを

行っています。

 

これからもお客様の使い勝手が良い品質を考えて、

一つひとつを丁寧に創っていきたいと思います。

2020/07/04

ギアの機能美は美しいデザイン

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

機械切削加工のサンプルで製作した真鍮ギアにポリカーボネート

ギアを被せてみました。

 

こういったメカニカルなカタチが大好き。

 

機能美はとても美しいデザインです。

 

 

 

 

 

真鍮ギアを製作しています。

 

アルミやジュラコン(POM)、SUSのギアも実績豊富です。

 

可視化ギアはポリカーボネート(PC)で製作します。

 

画像は真鍮ギアとポリカーボネート(PC)ギアを

組み合わせています。

 

機械切削加工で製作するギアはぜひお声かけ下さい。

2020/07/03

古き良き材料ベークライトが特殊材に

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

ベークライトを機械加工で切削する会社様が減ってきている。

 

お客様や外注先様から、よく聞くようになってきました。

 

それは機械が痛むからだそうです。

 

切削した時の削り粉が人体に良くないからとも聞きます。

 

もうベークライトの機械加工なんて昔ばなしだという極端な

話も聞きます。

 

 

 

 

(株)アリスでは紙も布もベークライトはよく削っています。

 

どんどん増加して来ているのは切削しない加工屋さんが増えて

来ているからだと考えています。

 

毎回、加工後は機械の清掃や洗浄はしているので、痛むという

実感はありません。

 

それに、現場スタッフはいつもマスクを着けています。

 

機械は扉を閉めて機械加工しますので、粉塵が舞う事もありません。

 

 

 

 

ベークライトの機械切削加工はお気軽にお声かけ下さい。

 

1個でも数百個でも実績豊富なので問題ありません。

 

2020/07/02

パロニア_ スーパーHDで仕切板や枕木を製作

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

パロニア_スーパーHDはポリエチレン樹脂を押出発泡成形した

樹脂板です。


用途は搬送トレーや自動車関連の枕木としてベニヤ板や合板の

代替で使用されています。

 

 

 

 

軽量で高剛性。

 

耐油性・耐寒衝撃性・表面硬度、撥水性・加工性などに

優れた素材です。

 

 

 

 

この画像は、自動車関連の仕切板を加工した時の端材です。

 

 

液晶関連の搬送ケースやフィルムなどロール巻きした枕木がなければ

置く事のできない物、特装車の部材や、自動車部品の枕木などに使用

されていて、(株)アリスでは加工の慣れた素材となります。

 

 

 

数量は1個から数千個の実績があります。

 

試作で1個や数個製作。

 

その後は300個や500個、1,000個以上になる事も多々。

 

パロニア加工はぜひお声かけ下さい。

2020/07/01

開発ものづくりはフロンティア・マインドな世界

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PTFE、MCナイロン、POM、PMP、PBT、PPS、ピーク、ベーク、

ポリカ、アクリルなどのプラスチック樹脂素材で、試作品、治具、

部品を製作しています。

 

 

 

あたらしい価値を創る研究開発では知らない未知の世界がたくさん。

 

新素材を加工するとき。

 

薄く複雑な形状での切削加工や接着、磨き、仕上げもどうすればいいのか?

 

特に開発試作や原理試作はやってみなきゃわからないことだらけ。

 

 

 

 

普通のコンサルに言わせると、もっとも、儲からないところ!!

 

部品の加工屋さんも、リスクが高いので断る領域です。(笑)

 

ですが、さすがに最先端を創るメーカーエンジニアさまたち。

 

「もっとも面白いところですね!!」

 

「楽しいでしょう!!」

 

笑顔でそうおっしゃって下さいます♪

 

 

い。

 

今までにない世界をクリエイトをする仕事。

 

フロンティア・マインドが活きるエリア。

 

モノづくりではもっとも美味しいところ。

 

だから飽きずに取り組める。

 

アリスがやらなきゃ誰がやる!!

 

なんて思いながら、できる限りトライします。

新着情報