2020/01/21

プラスチック樹脂の精密切削加工

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

アリスでは、CNCマシニングセンタを使っての精密切削加工を

得意としております 。

 

主にデザイン検討も含めた機能試作品のデザインワーキングモデルや

ワーキングモデル。

 

デザインモックなど、試作モデルや治具などを製作しています。

 

 

 

 

精密加工の量産部品も最新のマシニング加工なので問題ございません。

 

デザインモデルでは塗装やシルク、真空蒸着やメッキなどの表面処理

も行います。

 

またポンチ絵的なフリースケッチでも対応致しております。

 

お気軽にお声かけ下さい。

 

 

 

 

 

ABS切削加工の動画をユーチューブにアップ

しましたので、ぜひご覧下さいませ。

 

https://youtu.be/jwVeIhKilsk

2020/01/21

ポリメチルペンテン(TPX/PMP)_透明樹脂の最高峰

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

透明樹脂の中で最高の耐熱・耐薬品・強度を持つと言われている

スーパーエンプラ。

 

優れた耐スチーム性や耐衝撃性を有する樹脂です。 

 

理化学実験器具や医療機器部材、食品容器や樹脂型など、

用途が広がってきたようです。

 

開発試作アリスで切削加工することが増えました。

 

 

 

 

新素材TPX(PMP)切削加工の動画をユーチューブにアップ

しましたので、ぜひご覧下さいませ。

 

http://youtu.be/bAI9qb0JNlU

2020/01/21

【外国人採用サポートセンター/アンサー×アンサー】☆入出国在留管理庁の最新データ

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

入出国在留管理庁の最新データです。

 

在留外国人は約30年間で3倍に増加。

 

約300万人弱が在留しています。

 

 

 

思ったよりは増えていません。

 

外国人が多く感じるのは、観光客が増えたからかな?

 

中国からの人がダントツで多い。

 

2位の韓国と3位のベトナムを足したぐらいです。

 

4位はフィリピン。

 

5位がブラジル。

 

ネパールが6位なのは少し驚きました。

 

ネパールの人は今まで一人しか会った事がありません。

 

こういった正式なデータに基づいて考える事が重要だな

と思います。

 

製造業、食品、介護福祉など様々な業界で人材に

お困りの場合は、ぜひお気軽にご連絡願います。

 

 ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

様々な在留資格の中から貴社にぴったりのタイプを

ご紹介します!

 

お気軽にお問合せ下さい。


「外国人採用サポートセンター/アンサー×アンサー」

 

許可番号:27-ユ-302440


TEL:072-964-2100

 

E-mail:info@arice-world0917.jp

 

URL:http://ersc.jp/

 

http://maido-navi.com/page.php?ac=a1454996930

 

 ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

2020/01/20

理化学実験器具の新素材TPX(PMP)

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

TPXと呼ばれるポリメチルペンテン(PMP)


高温で使用できる透明素材です。


沸騰水の中でも加熱分解しないので、医療でのスチーム滅菌で使えます。


透明素材の弱点である耐薬品性も高い。


低誘電特性も優れています。


食品衛生法、FAD規制、PIM規格に適合した材料で構成されています。


一番上の画像で左側がポリカ。


右側がPMPとなります。


開発試作アリスでは、切削加工や射出成形で試作や部品の製作をしています。

 

 

 

新素材TPX(PMP)切削加工の動画をユーチューブにアップ

しましたので、ぜひご覧下さいませ。

 

http://youtu.be/bAI9qb0JNlU

2020/01/20

EVA樹脂の表面仕上技術

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

EVA樹脂の表面処理を強みとしています。

 

かなり奇麗に仕上げる事ができます。

 

 

 

 

左は切削後。

 

右が磨き仕上した画像です。

 

 

 

 

EVA樹脂の3D切削加工+表面処理は、ぜひアリスにお任せ下さい。

 

 

 

 

CNCマシニングセンタで切削加工しているところを動画撮影して

ユーチューブにアップしました。

 

ご覧下さい。

 

http://youtu.be/3j3aHODRPBs

2020/01/20

バイクのウィンカーサンプル

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

これは本物のバイクから外したウィンカーを真空注型の

マスターとして使用。

 

シリコンゴム型を製作して透明注型して製作したサンプルです。

 

 

 

 

これは内側にアンダーがあるジャバラみたいな形状です。

 

らせん形状ではないんでフレキのような形状となります。

 

 

 

 

素材はウレタンゴムで着色しています。

 

 

 

これはアクリル型で製作したシリコンゴムです。

 

ナチュラル色は乳半色。

 

ブルーは染色しています。

 

 

 

パッキンやオーリング、透明のウィンカーや様々な筐体など、

ウレタン注型やシリコン注型はぜひアリスにお声かけ下さい。

2020/01/19

数量によって製作方法をチョイス

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

例えば数量。

 

1個や十数個であれば、切削加工で製作するのがリーズナブルです。

 

それに金型を製作する必要がないので、素早く製作できます。

 

 

 

それが 100個単位以上であれば、試作金型を製作しての射出成形が

費用面や納期的に有利になります。

 

射出成形に向かない肉厚が分厚い形状であれば切削加工しかできない。

 

数十個単位で勘合確認や形状確認程度なら真空注型という方法も

あります。

 

 

 

 

部品を製作する目的や用途、環境や形状、数量などで品質は当然として

費用や納期などをベストマッチさせる。

 

それが総合試作アリスの開発ものづくりとなります。

 

 

 

 

透明アクリル樹脂を切削加工している動画をユーチューブにアップしました。

 

ぜひご覧下さい

 

http://youtu.be/tLWEgKqKjj0

2020/01/19

PES(ポリ・エーテル・サルフォン)の切削サンプル

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

開発試作アリスは、スーパーエンジニアリング・プラスチックスの

切削加工を得意としています。

 

 

 

 

PES(ポリ・エーテル・サルフォン)の切削サンプルを

製作しました。

 

 

 

 

PESは透明樹脂の中で最高レベルの耐熱性があります。

 

また高温域での実用特性、力学特性に優れています。

 

100~150℃以上の温度での弾性率、180℃までのクリープ特性は、

熱可塑性材料の中でも高いレベルです。

 

 

 

素材には琥珀色透明のナチュラルとガラス30%があります。

 

 

 

 

アリスは、電子部品、リレー、コネクター、複写機、航空機の

部品などに実績が豊富です。

 

 

 

アクリル(透明)切削加工の動画をユーチューブにアップ

しましたので、ぜひご覧下さいませ。

 

http://youtu.be/SrU9en6GHfY

2020/01/19

アルミ入り人口木材の切削加工

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

東大阪試作アリスは、新素材の切削加工が得意です

 

 

 

 

 

お客様より、金属の補修や鋳物の巣埋め、古くなった設備機器

の補修などに使われる接着剤のイメージが強いLAB1000(デブコン)

の切削加工が可能かと問い合わせがありました。  


調べてみるとブロックが存在しています。

 

切削した経験がなかったので、ブロックを買ってテスト加工。


問題なくサクサク削れましたのでお仕事を受けました。

 

 

 

 

お仕事の内容は真空成形用型を製作する事でした。

 

この材料で作る真空成形用の型は長持ちで5倍以上らしい。

 

簡単なカタチはメリットが少ないかもしれませんが、型もちの

悪い複雑な形状(ボス・リブが乱立する複雑なカタチ)には

メリットが大きいと思います。

 

アルミ入り人口木材ケミウッドの切削加工はアリスにお任せ下さい。

 

 

 

 

アクリル(透明)切削加工の動画をユーチューブにアップ

しましたので、ぜひご覧下さいませ。

 

http://youtu.be/SrU9en6GHfY

2020/01/18

試作簡易金型で量産試作&部品製造を

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

自動車部品や車載機器、営業試作モデルや量産試作サンプル。

 

数百個になれば、アルミを使った試作金型が安価になります。

 

 

 

 

モールドベースを共有化することでコストを下げる。

 

カセット式なのでスピーディーに金型を製作できる。

 

アルミ素材を多用しても量産品と同レベルの品質をクリア。

 

 

 

 

 

もちろん試作だけでなく量産部品も製作できます。

 

アリスでは、300個以上数1,000個未満のロットを試作金型で

対応しています。

 

 

 

試作簡易金型でリーズナブルに部品を製作したい

場合は、アリスにお気軽にお声かけ下さい。

 

 

 

 

アクリル(透明)の切削加工の動画をユーチューブにアップ

しましので、ぜひご覧下さいませ。

 

http://youtu.be/SrU9en6GHfY

 

新着情報