2020/07/20

コロナウィルス飛散防止パーテーションの脚

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、などの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

コロナウィルス飛散防止パーテーションをオリジナルで

製作しています。

 



ご要望をお聞かせいただければ作ります。



標準品では使いづらい。



そういった場合はお気軽にお声かけ下さい。



1セットの試作品を製作して確かめる。



間違いのない物を製作していきます。

 

お気軽にお声かけ下さい。

 

 

 

 

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

切削加工品・開発試作品・各種治具から

金型を使った量産部品まで対応。

 

開発ものづくりでお手伝いできる事が

ございましたらお気軽にお声かけ下さい。

 

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

株式会社 アリス 宮本 賢次


〒578-0901 東大阪市加納4-2-8


TEL:072-964-2100 / FAX:072-964-2101


E-mail: info@arice-world0917.jp


URL: http://www.arice-world0917.jp

 

URL2:https://ersc.jp/

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

2020/07/19

現物から取っ手をリバースエンジニアリング

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、MCナイロン

などのプラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

農業関係のある工具の取っ手。

 

とてもよく出来た握りやすい取っ手です。

 

その素晴らしい取っ手が付いた工具はとっくの昔に生産中止になっていて

製作してくれる会社が北海道ではない。

 

そこでアリスが製作致しました。

 

 

 

 

まずは現物と勘合確認用の折れた鋸の刃を送っていただき、

その取っ手を分析。

 

何十年も使い込まれていて予想以上にボロボロでした。

 

3Dスキャンしてもデータの修正に手間がかかる。

 

それに繊細で美しい形なのでスキャンも時間がかかる。

 

握り具合もしっとりなめらか。

 

元々一体なのですが、切削加工では再現できない細い切込みが

あり、分割となってしまう。

 

様々な問題があり、リバースエンジニアリングで現物からデータを

作製して切削加工しても、ご希望の心地よい握り具合は再現できません。

 

 

 

 

 

そこで現物をマスターに真空注型で製作することにしました。

 

一体で製作できます。

 

それにしっとり感も2種類の材料を混合することで近い感じを

再現できる。

 

取っ手を磨き、傷などもパテやいろいろな方法で消して奇麗に

してから真空注型で転写しました。

 

 

 

 

髪の毛も再現するレベルなので奇麗に狙った通りにいきました。

 

 

 

真空注型では自動車の外装や内装、バンパーやヘッドライト、テールランプ

や部品関係など、たくさんの試作品や部品を製作しています。

 

そういった真空注型でモノづくりしたい場合はお気軽にお声かけ下さい。

2020/07/18

A5052機械切削加工

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、MCナイロン

などのプラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

A5052の機械切削加工と得意としています。

 

A1050やA1100、A2071やA6061などアルミの切削加工は豊富な実績があります。

 

 

 

図面や2Dデータ、3Dデータなどから機械加工で試作品や部品、

アルミ治具などを製作しています。

 

アルミの機械切削加工はぜひお声かけ下さい。

 

2020/07/17

人を物のように扱う会社はお断り!!

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

(株)アリスの第二の事業である外国人優良職業紹介の事です。

 

ベトナム人エンジニアの紹介をご要望いただいた会社がありました。

 

ベトナム人スタッフとうちのスタッフが欲しい人材や募集したい仕事

の作業内容、雰囲気を確認。

 

現場風景も撮影して求人をスタートしました。

 

その中でおつきあいしていくうちに、その経営者夫婦は人を物のように

扱う事がわかってきました。

 

 

 

それに何度も電話があり、他の会社が安いとか、すぐに欲しいとか、

やっぱりいらないとか、2名欲しいとか考え方がコロコロ変わる。

 

雇用条件もおかしく安い日給でこき使い、気に入らなかったら激怒
してのパワハラ、ひどい職場環境である事がわかってきました。

 

 

 

 

やはりビジネスでもあります。
 
訪問や丸投げされて作成した求人に必要書類。
 
それらの手間のかかり方が酷く、時間と精神力をかなり浪費したので、
正直、取り戻したいという気持ちがありました。
 
ですが、スパッとお断り!

それから

それからが大変。
 
いきなり3回もスタッフや私に激怒した激しい電話があり、反論する間
もなく、言いたい事だけを怒鳴りたてられ、ガチャ切りされました。
 
そこでメールして、二度と連絡して来ないように厳しく注意しました。
 
ちょうど来客中でお客様がビックリ。
 
申し訳ない事をしました。
 
乗り込んでいきたいところですが、大人として処置しました。
 

 

 

 

こんな夫婦が経営する会社に、若き誠実なベトナム
人エンジニアを紹介する訳には行きません。
 
日本や日本の中小零細企業を勘違いしてしまいます。
 
こういったダーティーな会社には紹介しない!!
 
それが事業をスタートした時の覚悟。
 
従業員さんともたくさんのトラブルが起こっています。
 
まだまだこういった企業が多い。
 
労基さんに頑張ってもらいたいと思います。
 
※このアニメは趣味で書いている人からいただきました。
 
内容とは何も関係ありません。(笑)

 

2020/07/16

透明切削アリスの実力

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

透明切削加工のアリスでは、ポリカーボネートの美しさに

負けないぐらいアクリルを仕上げることができます。

 

 

 

 

後ろの2個がポリカ(透明)の卵。

 

前の2個が新作したアクリル(透明)の卵です。

 

 

 

 

ポリカはプラスチッキーなため、ブルーイングされています。

 

※少しブルーに染色されています。

 

 

 

 

どこにでもある形状なんですが、切削加工では手間がかかります。

 

実際の見た目は大きな差はありません。

 

ポリカーボネートとアクリルは同じぐらいのレベルで透明化処理

できるのが、(株)アリスの強みです。

2020/07/15

プラスチック部品や板金部品の設計製作

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

画像の透明樹脂部品や銅の板金部品は、開発試作アリスで設計して

製作しました。

 

部品だけでなく筐体なども設計製作しています。

 

 

 

 

ACアダプターは面白いのでオリジナルで製作。

 

筐体は可視化モデルとして内部を確認できる透明で製作。

 

展示会に参加する時はオリジナルサンプルを作って展示しています。

 

 

 

 

開発ものづくりはお、気軽にお声かけ下さい。

2020/07/14

リバースエンジニアリング用の設備を揃える!!

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

 

 

開発試作アリスは、職人の匠の技をデジタルデータ化ること

により、技術をデジタル化して継承致します。

 

 

 

 

(株)アリスには、3DスキャナーやデザインX、UGS NX、VISI、

マスターCAM、ソリッドワークス、FANUC_ROBODRILLなどリバース

エンジニアリングを行うための設備を揃えています。

 

ワンストップ対応できます。

 

 

 

 

現物を正確にスキャン→CADデータ化→CAMデータ化→機械加工

→図面データ化などにリバースエンジニアに対応しています。

 

 

 

 

現物しかない。

 

データや図面がない。

 

図面データと現物が違う。

 

現物からデータを作成して新部品を設計したい。

 

現物と同じ物を違う材質で製作したい。

 

廃業や倒産で現物しか残っていない。

 

 

 

リバースエンジニアリング工程が必要な場合はぜひお気軽に

お声かけ下さい。

2020/07/13

活躍するベトナム人エンジニア

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

ベトナム人エンジニアを雇用する会社が増えています。

 

私たち(株)アリスでも3名ですが、雇用しています。

 

言葉は違いますが、文化や習慣の違いは日本に滞在した日数が

増えていく度に無くなっていきます。

 

それに日本語も理解力が深まり、話せるようにもなってきます。

 

 

 

私が働きだした昭和50年代後半よりも前の日本人。

 

よくて大きな扇風機があるぐらいの暑い現場で、一生懸命仕事を

していた人たちのイメージです。

 

仕事に貢献する事よりも、その見本となる姿が他の日本人スタッフ

に及ぼす影響の方がメリットがあるのかもしれません。

 

 

 

 

もう国境で線引きする時代ではなくなったように思います。

2020/07/12

「未来」にあるべき姿を考える

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

コンビニや飲食店、スーパーに行くと外国人の方々が一生懸命に

日本人と働いています。

 

もう外国の人たちと一緒に働く事が当たり前になりました。

 

製造業の企業も国際化していってます。

 

 

 

国境は政治的都合で決めたただの仮想のラインです。

 

日本も昔から遠くはイスラエルからとか、インド、中国、韓国

といった国々から渡来人として外国人が入国して来ています。

 

 

 

 

 

小企業や零細企業でも外国人採用が増えてきました。

 

もう国境なんて意識せずに国際化すべき時代が到達。

 

ワールドワイドに開発ものづくりを行っていく必要があります。

 

実際、たくさんの企業がワールドワイドに事業展開しています。

 

世界に通用する技術を磨いていかないといけないなと痛感しています。

2020/07/11

PP切削加工部品

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

PP切削加工部品をCACマシニングセンタで機械加工して製作しています。

 

PPはソリやすいので、切削加工では熱や負荷を掛けないように工夫して削ります。

 

貼り合わせ形状では接着が基本的にできないので、溶着します。

 

 

 

PPの機械加工部品はお気軽にお声かけ下さい。

新着情報