2020/01/25

OTEX(おかやまテクノロジー展2020)見学

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

昨日は、OTEX(おかやまテクノロジー展2020)という展示会に

行って来ました。

 

岡山の素晴らしい企業が多く展示されていました。

 

1社でも多く縁を繋げたいと思います。

 

 

 

地方は都会に若い人が就職していくので、人手不足が深刻になりました。

 

そこで地元愛を育てる環境づくりや地域独自の魅力を磨いてこられた。

 

岡山も魅力満点。

 

 

 

 

展示会では地元の高校生や大学生がたくさん見学に来ていました。

 

過疎化が進んだ地方の努力が実を結びつつあるんだなと感じました。

 

大都会よりも地方の活性化が未来を良くしていく事になると思います。

 

 

 

 

お客様の多種多様化でいろいろな素材を様々な加工技術で

開発ものづくりしています。

 

岡山にもお客様や外注先様があります。

 

内製&外注先/仕入先様のそれぞれ特化した技術を組み

合わせて、幅広い業界の お客様に貢献しています。

 

今後も開発ものづくりのプロフェッショナルとして

役立つ会社で在り続けたいと思います。

 

2020/01/24

耐熱性&耐薬品性に優れた透明素材_PMP⑥主な用途

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

耐熱性&耐薬品性に優れた透明素材_ポリメチルペンテン

(PMP)です。

 

TPXとも呼ばれます。

 

主な用途は、電気・電子部品、 食品包材、食器、化粧品容器、

産業材各種、実験器具などです。

 

耐熱性&耐薬品性が高くて透明性であるのは、ポリメチルペンテン。

 

光線透過率も高く、融点が220°C~240°Cと耐熱性にも優れ、

剥離性、ガス透過性、耐薬品性と実に多くの特長を持っています。

 

それに吸水性が少なく、スチーム性が高いので、繰り返し行う

滅菌処理に使えます。

 

撥水性に優れるので、容器に最適です。

 

 

TPX(PMP)の板からシャーレっぽい形のサンプルを

切削加工で製作している動画です。

 

素材は耐熱性の高い透明樹脂ポリメチルペンテン。

 

耐薬品性や耐スチーム性が高く滅菌処理も問題なし。

 

電気特性も優れており軽い。

 

食品用途に向けた各規格をクリア。

 

ぜひ、動画をご覧下さい。

 

http://youtu.be/b94In4DyCDM

2020/01/24

リバースエンジニアリングで現物からコップを製作

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

コップをまずは3Dスキャン。

 

レーザー光で点群データを作成。

 

それを三角につなげたポリゴンデータ化。

 

Geomagic Design Xで3DCADデータ化します。

 

 

 

 

そのデータをUnigraphicsというCADで形を整えます。

 

そこからMastercamというCADで機械加工用のデータに変換。

 

その数値制御したNCデータをCNCマシニングセンタに送信。

 

 

 

アクリル(透明)ブロックをマシニングセンタにセッティング。

 

切削加工をスタートします。

 

 

 

切削加工している動画をユーチューブにアップしました。

 

透明アクリルのブロックからコップを削り出していきます。

 

少しずつコップの形が現れてきます。

 

その様子をArice Inc_株式会社アリスのユーチューブでご覧下さい。

 

http://youtu.be/SrU9en6GHfY

2020/01/24

東大阪試作アリスのArice's Machine Technolog

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

開発試作アリスの切削加工技術。

 

この複雑な切削加工サンプル。

 

アリスのアミューズメント向け営業サンプルは、

CNCマシニングセンタで機械加工して製作しています。

 

 

 

ポリカーボネート(PC)です。

 

いくら職人の技術が優れていても、

汎用機では創ることができません。

 

要求精度もクリアできません。

 

CAD/CAM&機械加工の技術が、匠の技レベルで

あってこそ美しい仕上がりで製作できます。

 

 

 

抜群の仕上力はもちろんですが、CAD/CAM&機械加工の

ハイレベルな技術力があってこそ。

 

職人レベルの切削加工の技術が必須能力となります。

 

 

 

透明アクリルを切削加工してコップを製作している動画を

ユーチューブにアップしました。

 

ぜひご覧下さい

 

http://youtu.be/3j3aHODRPBs

2020/01/23

CNCマシニングセンタで切削加工している動画をアップ

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

CNCマシニングセンタで切削加工している動画です。

 

http://youtu.be/wVVskf2TLHs

 

 

 

 

ABS樹脂というリーズナブルで使いやすいプラスチックを削っています。

 

板や丸棒を削って部品を製作する事が機械加工と呼ばれる製作方法です。

 

これは海外ではCNCとよばれる数値制御で動く切削加工機械です。

 

XYZ=横+奥行き+高さで制御する3次元加工機械。

 

基準の点から横に何ミリ+奥行きが何ミリ+高さが何ミリ動くように

点群データで指示して刃物を動かしています。

 

※本当はミリではなくμ単位です。

 

 

 

 

CAD/CAMで加工するためにNCデータを作成。

 

C=コンピューター。

 

NCは数値制御。

 

CNC =computerized numerical control

 

機械加工は汎用機と呼ばれる手作業で動かすタイプとNC制御の

自動機があります。

 

 

 

 

こちらはアクリル(透明)を切削加工している動画です。

 

http://youtu.be/SrU9en6GHfY

 

 

 

 

切削加工は大きくは旋盤とフライスがあります。

 

フライスはマシニングセンタの事です。

 

機械加工は試作や少量多品種の部品、治具などの製作で行われている

ポピュラーな加工方法です。

 

 

 

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

切削加工品・開発試作品・各種治具から
金型を使った量産部品まで対応。

 

開発ものづくりでお手伝いできる事が
ございましたらお気軽にお声かけ下さい。

 

外国人の有料職業紹介や技能実習生の
派遣も行っています。

 

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

株式会社 アリス


〒578-0901 東大阪市加納4-2-8


TEL:072-964-2100 / FAX:072-964-2101


E-mail: info@arice-world0917.jp


URL: http://www.arice-world0917.jp

 

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

2020/01/23

東大阪試作アリスの透明試作技術

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

東大阪試作アリスはあたらしい価値をクリエイトする開発ものづくりを

行っています。

 

 

 

 

開発試作アリスの得意とする技術。

 

それは、精密切削加工技術&仕上げの技術です。

 

その技術力の高さをわかりやすく表すのが、ポリカーボネートの

透明切削モデル。

 

 

 

透明度の高いポリカーボネートの透明品を製作することは難易度が高い。

 

アクリルと違ってポリカーボネートは、切削加工や磨きで発生する

「白っぽさ」を取り除くのが難しい。

 

その透明化する「クリアティブ・スキル」を確立しています。

 

 

 

 

精密に加工する機械加工技術&仕上げる技術。

 

それぞれの作業工程を確実にこなして初めて実現できる

ポリカーボネート(透明)モデル。

 

 

その技術をPPSやPBT、POMやPP、アルミなど、

いろいろな素材で創る開発試作モデルの製作に活かして、

高精度で美しいものづくりをしています。

 

 

 

 

アクリル(透明)の切削加工の動画をユーチューブにアップ

しましので、ぜひご覧下さいませ。

 

http://youtu.be/SrU9en6GHfY

2020/01/23

医療機器部材の新素材ポリメチルペンテン☆TPX(PMP)

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

新素材ポリメチルペンテン☆TPX(PMP)です。

 

アリスで透明切削加工する事が多くなってきました。

 

医療機器部材や理化学機器の器具、食品容器などに使用

されるポリメチルペンテン。

 

耐熱性が高い透明樹脂になります。

 

 

 

 

滅菌処理も問題なし。

 

溶剤にも強く、食品衛生法などもクリア。

 

少しずつ用途が増えている新素材です。

 

 

 

 

医療機器の部材や部品で使われ始めました。

 

耐熱性が高く溶剤にも強い。

 

滅菌処理ができ、食品衛生法などもクリアしている新素材。

 

透明素材なので可視化もできます。

 

 

 

 

医療や介護の現場で食器容器の素材として選ばれている

ポリメチルペンテン。

 

新素材TPX(PMP)切削加工の動画をユーチューブにアップ

しましたので、ぜひご覧下さいませ。

 

http://youtu.be/2mPNdiuning

2020/01/22

ロボット松葉杖の進化

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

ロボット松葉杖のコントロール部を加飾します。

 

デザイン案が提案されてきました。

 

社内では、A案とB案に分かれました。

 

いろいろ意見をいただき決定します。

 

 

 

 

現物がどうなるのか?お楽しみに。

 

 

 

医療や介護の現場で食器容器の素材として選ばれている

ポリメチルペンテン。

 

新素材TPX(PMP)切削加工の動画をユーチューブにアップ

しましたので、ぜひご覧下さいませ。

 

http://youtu.be/bAI9qb0JNlU

2020/01/22

食品容器の新素材ポリメチルペンテン☆TPX(PMP)

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

食品容器の新素材ポリメチルペンテン☆TPX(PMP)を

切削加工しています。

 

アリスオリジナルサンプルのシャーレ。

 

新素材を検討中にお客様に無償で提供。

 

耐熱性が高く透明で溶剤に強く軽い。

 

食品衛生法などもクリア。

 

理化学器具、食品容器、医療機器部材などに使われています。

 

 

 

医療や介護の現場で食器容器の素材として選ばれている

ポリメチルペンテン。

 

新素材TPX(PMP)切削加工の動画をユーチューブにアップ

しましたので、ぜひご覧下さいませ。

 

http://youtu.be/b94In4DyCDM

2020/01/22

シリコンやウレタンゴムの試作から部品加工

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

試作や小ロット多品種のシリコンやウレタンなどのゴム部品。

 

金型を製作してのインジェクション成形で製作したいのだが、

金型製作費が捻出できない。

 

そういった場合は、アクリル型で製作しませんか?

 

 

 

 

 

硬度や色も着色できます。

 

スケルトンも対応可。

 

近似色となりますが、色見本にできる限り合わせての製作が

可能です。

 

 

 

試作や部品の数が少なく、金型を製作できない場合は、アクリル型

での製作をご検討願います。

 

 

 

 

アクリル(透明)切削加工の動画をユーチューブにアップ

しましたので、ぜひご覧下さいませ。 

 

http://youtu.be/SrU9en6GHfY

新着情報