2020/07/30

試作金型で創るプラスチック樹脂の試作部品

 

 

大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

MCナイロン、POM、ポリカ、アクリル、ABS、PBT、PPS、

TPX、PSU、ジュラトロンなどのプラスチック樹脂素材で、

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

開発試作アリスでは、試作金型で、試作品から量産試作サンプルを、

プラスチック樹脂成形で製作しています。

 

試作金型でのインジェクション射出成形は、1個から5,000個程度と

なります。

 

必要であれば、簡易金型でのインジェクション射出成形で、30,000個

ぐらいまでの対応が可能です。

 

試作金型の材質は、高強度のアルミ材を使用。

 

加工性がよく、リードタイムとコストを大幅に短縮できます。

 

ショット数が多い場合は、鋼材で製作します。

 

※試作金型でも簡易金型でも、品質、寸法精度は量産部品と変わりません。

 

試作金型で創るプラスチック樹脂の試作部品はぜひアリスにお任せ下さい。

2020/07/29

リバースエンジニアリング①☆現物からのデジタル化

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

MCナイロン、POM、ポリカ、アクリル、ABS、PBT、PPS、

TPX、PSU、ジュラトロンなどのプラスチック樹脂素材で、

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

リバースエンジニアリング。

 

それは現物から同じ物を製作する技術。

 

開発試作アリスはリバースエンジニアリングに力を入れています。

 

 

 

 

画像のような複雑な形状の物から計測して同じものを作る

ことはできません。

 

試作モデルも、金型も、製作するには3Dデータが必要です。

 

ノギスやピンゲージ、Rゲージやマイクロメーター。

 

様々な道具を使っても計測できません。

 

細かく切っても測れません。

 

 

 

 

 

例えば卵。

 

簡単に思いますが、精度高く製作するには高精度の3D

データを作成する必要があります。

 

 

 

 

その問題を解決してスピーディーに高精度の3Dデータを作成

するシステムがリバースエンジニアリングとなります。

2020/07/28

アート透明アクリル卵

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

MCナイロン、POM、ポリカ、アクリル、ABS、PBT、PPS、

TPX、PSU、ジュラトロンなどのプラスチック樹脂素材で、

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

開発試作アリスは「ひらめき」を活用した開発モノづくりを行っています。

 

芸術大学の先生から依頼されて制作した透明アクリルの卵。

 

とても満足していただき、芸術作品としてアート。

 


アリスのPR用で画像をいただきました。

 


展示会で発表された展示モデルとなります。

2020/07/27

EVA樹脂の切削+接着+美しい仕上に対応

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

MCナイロン、POM、ポリカ、アクリル、ABS、PBT、PPS、

TPX、PSU、ジュラトロンなどのプラスチック樹脂素材で、

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

開発試作アリスはさまざまな素材を加工しています。

 

EVA樹脂です。

 

切削加工して仕上げたサンプルです。

 

表面はR形状になっています。

 

 

 

このEVAの硬度は45度±5度です。

 

この材料は在庫しています。

 

硬度指定がある場合をお問い合わせ下さい。

 

板材を入手できるか調べて回答させていただきます。

 

例えば球形状で材料の厚みが不足していても接着対応します。

 

 

 

 

メーカー様や大学様からのご依頼にたくさんの実績があります。

 

EVA樹脂の加工は開発試作アリスのお気軽にお声かけ下さい。

2020/07/26

良質な仕事をしていくために

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

MCナイロン、POM、ポリカ、アクリル、ABS、PBT、PPS、

TPX、PSU、ジュラトロンなどのプラスチック樹脂素材で、

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

良質な仕事をしていくために、悪質だったり、ずる賢く嘘で利用

されるだけの人間関係を断ち切る!!

 

なんて覚悟してから、どんどんそういった人たちとの問題は出てきます。

 

思っていた以上に悪質で嘘だらけ。

 

その人たちに着目すると人間不信に陥ってしまいます。

 

 

 

 

今回は容赦なく断ち切っていますが、その分だけ、良質な心の持ち主や

お取引先と知り会えています。

 

離す事でつかめるのかもしれません。

 

 

 

 

本当にこれで良いのだろうか!?

 

なんて思って落ち込んだり、不安になる事も多々ありますが、

そんな時間がもったいないなと思います。

 

ハングリーさを取り戻しつつ、弱肉強食の世界である事を思い出し、

笑顔で善人ずらして詐取してくる輩が近づけないようにスキを

作らないようにしていきます。

 

 

 

油断すると闇に落ちるので、できる限りピュアに淀まず、自分の道を

貫いていきたいと思います。

 

2020/07/25

ポリカーボネート(PC)透明切削試作品

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

MCナイロン、POM、ポリカ、アクリル、ABS、PBT、PPS、

TPX、PSU、ジュラトロンなどのプラスチック樹脂素材で、

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

開発試作アリスは透明切削にたくさんの実績があります。

 

アクリルに近い透過率をもつポリカーボネート(PC)での

レンズ試作モデルを切削加工で製作するケースが多くございます。

 

 

 

 

球面形状のレンズやおわん形状のレンズ、裏面にレンズカット加工を

行い、LEDの光を拡散させたりして機能テストで使われています。

 

エッジライト加工レンズなどたくさんのレンズ試作モデルがございます。

 

 

 

 

アリスで強みとしているポリカーボネート(PC)を使ってのレンズ試作品。

 

切削加工やプラスチック樹脂成形、真空注型などで製作致します。

 

PC透明切削試作品はお気軽にお声かけ下さい。

2020/07/24

東大阪の試作サンプル製作なら

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

MCナイロン、POM、ポリカ、アクリル、ABS、PBT、PPS、

TPX、PSU、ジュラトロンなどのプラスチック樹脂素材で、

試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

開発試作アリスは東大阪の試作モデル製作会社です。

 

メーカーさまの開発プロセスで必要となる試作モデル、試作品、

試作サンプルをさまざまな加工方法で製作しています。

 

 

 

機械加工で製作した切削加工試作品、プラスチック樹脂やアルミ

金属、ゴムなどの試作成形部品、各種治具や部品加工のことなら、

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

あたらしいを生み出す開発者の想いを形あるものに「創る」企業です。

2020/07/23

無借金経営者の考え方

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、などの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

無借金経営を売りにする会社の経営者。

 

お客様を大切にして、仕入先の事も考え、みんなでウィンウィン(win-win)

の関係に。CS(顧客満足度)だけではなく、ES(従業員満足度)も高いから

無借金経営が実現している。

 

 

 

 

休日はなく、早朝から掃除して仕事もお手本になっている。

 

お客様からの高評価で発注も順調。

 

なんて言ってましたが、嘘だらけ。下請けを値切り、仕事もなく

厳しい状況。

 

従業員さんも問題にはスルー。

 

早朝にも休日にも誰もいません。(笑)

 

 

他にも数社無借金経営の会社を知っていますが、全員営業扱いで残業代を

出してないとか、仕入先を叩きまくっていたり、設計と購買の

二段階値引きがルール化されていたり、支払いが手形だったりします。

 

 

 

自社の利益やメリットだけを追求して厳しい時は取引先や従業員を

締め付ける事で無借金経営できています。

 

企業は自社の利益を最優先に考える。

 

んな会社が見栄えも良く、成長していくのが現実です。

 

2020/07/22

美しいディスプレイ用スタンドの製作

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、MCナイロンなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

開発試作アリスは展示会のディスプレイの製作も豊富な実績が

あります。

 

パリ最大見本市。


お客様の商品を飾るスタンドをアクリルやポリカで製作させて

ただきました。

 

 

 

 

デザイナー様のこだわりが凄く、何度も打ち合わせして部分

モデルを製作しては全体を決める。

 

かなり時間をかけて創りました。

 

 

 

 


その展示会で大手メーカー様に認められ、店舗のディスプレー

として採用されました。

 


今、そのスタンドを今度はガラスで製作しています。

 

お客様の発展に寄与していくこと。

 

それがアリスの目指す使命です。

2020/07/21

人の「質」が勝負を決める

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、などの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

開発試作アリスはエンジニアとしての基礎知識のある

職人を育成していきます。

 

 

 

 

会社組織は「人」がすべて。

できる人の定義は情熱があり能力がある事。

 

情熱も能力も自分で磨くしかありません。

 

それには人としての素直で謙虚さが重要。

 

素直で謙虚な人は情熱も持ち合わせています。

 

 

 

 

それに、どんどん新しい事に挑戦して吸収していきます。

 

 

知識や方法論はネットで検索できる時代。

 

能力は実務で発揮できる力。

 

結果を実現するためには人間力が必要となります。

 

 

 

 

使命感を持ち、しっかりした目標設定を行い、

粘り強く取り組んで成果を追求していく人。

 

そんな精神が健全で、真剣に毎日積み重ねていく人こそが

能力がある人ではないかと思います。

 

 

 

そんな人とは一緒に仕事をしても楽しい。

 

人に妥協しない。

 

それが真剣に取り組む人たちに負担をかけない方法であり、

進化発展の唯一の方法ではないかと思います。

新着情報