2020/01/31

「どうしたらできるのか」を考えて行動します!!

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

新規でのお問い合わせで開発試作アリスを選んでいただける理由。


それは、他社とは違って、できない理由をもっともらしく言わず、

どうしたら実現できるのか考えてくれるからというものでした。

 

 

 

 

最初お聞きした時はびっくり。

 

気づいていませんでした。


確かにどうすれば実現するのか?


行動指針にあるように、「できない」理由を探さない。


「どうしたらできるのか」を考えて行動してきました。


開発ものづくりはクリエイティブですから、

こかに 「おNEW」が必ずあります。

 

 

 

 

開発ものづくりはクリエイティブですから、

どこかに 「おNEW」が必ずあります。

 

 

 

その課題をクリアしてこそ、あたらしい価値を創れます。


お客様の想いをカタチとして創ること。


それが開発試作アリスの使命です。

 

 

 

 

人はあたらしいことに挑戦することを苦手とする。


それが当たり前の感覚です。


できれば未知の世界を初めて歩くリスクは犯したくない。


だからこそ、開発ものづくりを行って来たアリスが、

未知の世界を 切り開くために存在しています。


開発ものづくりについては、お気軽にお声かけ下さい。

 

 

 

 

TPX(PMP)の板からシャーレっぽい形のサンプルを

切削加工で製作している動画です。


http://youtu.be/bAI9qb0JNlU


素材は耐熱性の高い透明樹脂ポリメチルペンテン。


耐薬品性や耐スチーム性が高く滅菌処理も問題なし。


医療現場や理化学実験器具など用途が広がっている新素材です。

2020/01/31

「できない」理由を探さない。

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

開発試作アリスは「できない」理由を探しません。

 

「どうしたらできるのか」を考えて行動します。

 

 

 

 

 

 

東大阪試作アリスのAction_guidelineです

 

起業した時に定めた行動指針のひとつです。

 

 

 

 

 

開発試作アリスになぜ仕事を発注していただけるのか?

 

たくさんある会社様から選んでいただける理由をお客様に確認

してきました。

 

結果、もっとも多かった理由。

 

それは、他社とは違って、できない理由をもっともらしく言わず、

どうしたら実現できるのか考えてくれるからというものでした。

 

 

 

 

TPX(PMP)の板からシャーレっぽい形のサンプルを

切削加工で製作している動画です。

 

http://youtu.be/bAI9qb0JNlU

 

素材は耐熱性の高い透明樹脂ポリメチルペンテン。

 

耐薬品性や耐スチーム性が高く滅菌処理も問題なし。

 

医療現場や理化学実験器具など用途が広がっている新素材です。

2020/01/31

なぜポリメチルペンテンなのか!?

 
 
 
 
 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

理化学器具や医療業界などでよく使われている透明樹脂は、

アクリルやポリカーボネート(PC)です。

 

ですが、ポリメチルペンテンに変わって来ています。

 

その理由をまとめてみました。

 

 

 

 

ポリメチルペンテン(PMP/TPX)のアクリルやポリカーボネート

に対する強みです。

 

 

 

 

主な用途は、電気・電子部品、 食品包材、食器、化粧品容器、

産業材各種、実験器具などです。

 

熱性性・耐薬品性・離型性・ガス透過性・耐蒸気性・低誘電特性・

剥離性・食品衛生性に優れるポリメチルペンテン。

 

 

TPX(PMP)の板からシャーレっぽい形のサンプルを

切削加工で製作している動画です。

 

http://youtu.be/bAI9qb0JNlU

 

素材は耐熱性の高い透明樹脂ポリメチルペンテン。

 

耐薬品性や耐スチーム性が高く滅菌処理も問題なし。

 

2020/01/30

【外国人採用サポートセンター/アンサー×アンサー】☆グローバル人財の活用が鍵

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

訪ねた京都のものづくりを行っている会社様。

 

先日ご来社いただいたので、今回は私が工場見学させて

いただきました。

 

 

 

 

海外展開を実現されていて、スタッフ様たちは多国籍軍。

 

ほぼ外注手配で社内では検査だけを行っていました。

 

 

 

 

商社に近い。

 

小零細企業は商社機能が経費が少なく、商売的に有利だと思います。

 

 

 

 

営業スタッフが多い会社はやはり強い!

 

この不景気でも成長しているとの事。

 

苦しんでいる会社が多い中、素晴らしい事です。

 

 

 

 

社長様を始め、スタッフの皆さまの努力が成果に繋がっているんだと

現場を拝見して思いました。

 

見習うべきところがたくさんありました。

 

学ぶことが多い貴重な時間となりました。

 

心より感謝致します。

 

 

 

 

製造業、食品、介護福祉など様々な業界で人材に

 

お困りの場合は、ぜひお気軽にご連絡願います。

 

 ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

様々な在留資格の中から貴社にぴったりのタイプを

ご紹介します!

 

お気軽にお問合せ下さい。


「外国人採用サポートセンター/アンサー×アンサー」

 

許可番号:27-ユ-302440


TEL:072-964-2100

 

E-mail:info@arice-world0917.jp

 

URL:http://ersc.jp/

 

http://maido-navi.com/page.php?ac=a1454996930

 

 ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

2020/01/30

デモンストレーション用透明スピーカー

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

アリスの得意な透明切削で製作したスピーカーです。


素材はアクリルやポリカーボネートを使用。


筐体には様々なレンズカットを施しました。

 

 

 

ライティングはLEDを光源として 導光板で光をキラキラと反射させました。


音の大きさで音量を示すイコライザー付き。


音量はボリューム式ではなく、センサを使って位置を検出。


その位置で音量が変化するようにしました。

 

 

 

 

CNCマシニングセンタで透明切削している動画です。


ぜひご覧下さい。


http://youtu.be/SrU9en6GHfY

2020/01/30

PMP(TPX)の機械加工動画(切削サンプルを無償提供)

 

 

透明樹脂の中で最高の耐熱・耐薬品・強度を持つと言われている

TPX(ポリメチルペンテン)PMP。


優れた耐スチーム性や耐衝撃性は、滅菌処理を常に行い、破断が

許されない理化学実験器具や医療機器部材で使用 されています。


最高の耐熱で溶剤に強く強度があって軽い。


アクリルは耐熱性はそこそこですが、溶剤に弱く、割れやすい。


ポリカは耐熱性がそこそこで割れにくいですが、溶剤に弱い。 

 
TPX(PMP)がそういった環境で活きてくる素材となります。

 

そのTPX(PMP)を切削加工している動画をユーチューブにアップ

しました。

 

ぜひご覧下さい。

 

http://youtu.be/b94In4DyCDM

 

 

 

 

お客様ごとに各1個とはなりますが、無償にて提供させて

いただきます。

 

現在テーマとなっている課題について、滅菌テストや溶剤

テストなどにご使用下さい。

 

無償サンプルのご希望の場合は、お問い合わせからでも、メールでも

ファックス、お電話でも、お気軽にお声かけ下さい。

2020/01/29

ポリカレンズのプロトタイプ試作

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

レンズをポリカーボネートで切削加工して製作しました。


アクリルですが切削加工している動画をご覧下さい。


http://youtu.be/SrU9en6GHfY

2020/01/29

同時4軸のCNCマシニングセンタ

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

アリスの同時4軸のマシニングセンタです。

 

 

 


アクリルコップを製作している動画をご覧下さい。

 


http://youtu.be/LJbFpGF8PgE

 


奇麗に形がアクリルのブロックから削り出されてきます。

2020/01/29

耐熱性&耐薬品性に優れた透明素材_PMP_⑧低密度

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

耐熱性&耐薬品性に優れた透明素材_ポリメチルペンテン

(PMP)です。

 

TPXとも呼ばれます。

 

主な用途は、電気・電子部品、 食品包材、食器、化粧品容器、

産業材各種、実験器具などです。

 

 

 

ポリメチルペンテンの熱可塑性樹脂の中で最も密度が低く、

他透明樹脂と比べ、大幅な軽量化が可能となります。

 

この特性を活かして、ルアーやレジャー用品、最先端の

電気・電子部品、食器容器、化粧品容器、実験器具など

に使われています。

 

 

 

光線透過率も高く、融点が220°C~240°Cと耐熱性にも優れ、

剥離性、ガス透過性、耐薬品性と実に多くの特長を持っています。

 

それに吸水性が少なく、スチーム性が高いので、繰り返し行う

滅菌処理に使えます。

 

 

 

TPX(PMP)の板からシャーレっぽい形のサンプルを

切削加工で製作している動画です。

 

素材は耐熱性の高い透明樹脂ポリメチルペンテン。

 

耐薬品性や耐スチーム性が高く滅菌処理も問題なし。

 

電気特性も優れており軽い。

 

食品用途に向けた各規格をクリア。

 

ぜひ、動画をご覧下さい。

 

http://youtu.be/b94In4DyCDM

2020/01/28

使い勝手の良いポリカーボネート(PC)

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

ポリカーボネートは性能に比べて比較的に安価なため、

さまざまな部品に使われています。

 

ですから試作品として製作するケースも多くなってきています。

 

レンズ関係でもアクリルからポリカーボネート(PC)に変更

していく動きが活発になっているように感じます。

 
 

 

 

 

アリスでは、ポリカーボネート(PC)の透明品に特化しています。

 

透明で作る試作モデルの筺体は、嵌合確認や機構設計の確認に

活用されています。

 

液体や気体の流路を解析する検証にも使われています。

 

最近は、金型の冷却水路などの流路解析でも使用されています。

 
 
 
 
 

なにかと便利な内部構造確認に透明可視化モデルをご活用下さい。

 

シロモノ家電や自動車のエンジン開発試作品、医療や治具など、

幅広い分野で透明試作モデルはご利用いただけます。

 

 

 

 

CNCマシニングセンタで切削加工しているところを動画撮影して

ユーチューブにアップしました。

 

ご覧下さい。

 

https://youtu.be/3j3aHODRPBs

新着情報