2019/07/11

試作に特化した金型加工技術

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、

真鍮などの金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を

切削加工して試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

数百個や数千個といった数量が多いプラスチック樹脂の量産試作品。

 

その製作には、試作金型を使ってのインジェクション射出成形が

メリットが大きくなると思います。

 

プラスチック樹脂の量産もインジェクション射出成形。

 

開発試作プロセスから量産プロセスに移行するための貴重な

バックデータとなります。

 

試作金型は、限りある数量を成形するためのもの。

 

アルミを使ったり、構造をシンプル化するので、短い期間で製作でき、

価格面でもリーズナブルとなります。

 

数量が多い量産試作品の製作は、試作に特化した金型加工の技術を

活かすアリスにお声かけ下さい。

2019/07/10

Corresponding to the "one point things" made-to-order

 

 

 

In Alice, and from the special order of the prototype of your idea was tailor-made to market

I do a backup.
 

It is okay at one point mono. I will produce a prototype from one.
 

The full-fledged even from handmade goods that I made in the sketches and your own freehand

Prototype will do the correspondence.
 

Since such a case is almost, please feel free to contact us.
 

You can prototype with real and equal to or greater than the quality.
 

And verify the functionality and design the ideas and mechanisms is what can be put to practical use

Are available upon to commercialization while.
 

Development bidder of until assent go, along with the staff at Alice's workshop

It is also possible we were handmade.
 

We will meet your start it from the "Let. Let make the time being."

2019/07/08

透明ポリカの流体試験用試作モデル

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、

真鍮などの金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を

切削加工して試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

洗濯機や冷蔵庫、エアコンなどの開発で創る流体試験用試作モデル。

 

アリスでは、強みのポリカーボネート(PC)切削加工モデルを

透明化処理して製作しています。

 

透明度重視の開発試作モデルなので、透明切削モデルに強みを

もつアリスの得意分野となります。

 

高透明が必要な流体試験用の試作モデルは、リピートオーダーと

なっています。

 

流体試験に使う透明試作モデルの製作は、アリスにぜひお任せ下さい。

2019/07/07

透明試作から開発ものづくりの本質を追及

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、

真鍮などの金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を

切削加工して試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

透明試作アリスでは動きを捉える透明可視化モデルを切削加工で製作

することを得意としています。

 

1個から対応しています。

 

短納期でもご相談下さい。

 

透明樹脂材料から試作モデルをNCマシニングセンタで、

削り出します。

 

ポリカーボネート(PC)やアクリル、ABSなどの透明試作

モデルから、PPSたPBTといった耐熱材料まで、ご要望の

試作モデルを切削加工で製作致します。

 

お気軽にお声かけ下さい。

2019/07/06

本当に役立つ良い品質やサービスを創り出す

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、

真鍮などの金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を

切削加工して試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

お客さまに喜んでいただきたい!!

 

その強い想いが、役立つ良い品質やサービスを創り出すのだと思います。

 

情熱でもって常に研究分析をしていけば、正しい方法にたどりつく。

 

正しい方法論が見つかれば、実践で繰り返して、熟練していくこと。

 

強い情熱で、知識を深め、経験を積んでいくことが、成果となってくる。

 

失敗や挫折もあるでしょうが、継続していけば必ず目標に近づき、

クリアする日を迎えることができると考えています。

 

まず奇跡は起きません。

 

ですから、限りある貴重な時間を有効に無駄なく使うことが大切。

 

アリスでは、あたらしい価値を創る試作モデルの製作に情熱をもって

 

メーカーさまの開発試作で、これからも貢献していきたいと思います。

2019/07/05

透明加工品を美しく仕上る加工技術

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、

真鍮などの金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を

切削加工して試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

切削加工で表面を美しく仕上る試作モデル。

 

その創りたい繊細なカタチを崩さず忠実に仕上ること

 

それが、試作加工での技術力となります。

 

切削加工で残る刃物跡。

 

このツールパスと呼ばれる段差を、可能な限り小さく

するよう切削加工をコントロールする技術。

 

そこに、機械加工で忠実に加工されたカタチを、

そのまま変えず仕上ていく手加工の匠の技。

 

機械加工で創る透明加工品は、すべての工程に高い

職人の技術力が必要。

 

そして、職人のプライドと品質にプライドがないと美しく

創ることができません。

2019/07/04

ARICE Message CHARACTERISTIC アリスの特徴

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、

真鍮などの金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を

切削加工して試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

CHARACTERISTIC アリスの特徴

 

ARICE  Message 

 

最新のテクノロジーを匠の技で輝かせる

 

年々、進化するCAD/CAMシステムやCNC工作機械。

 

そのあたらしき道具たちを使いこなして創るものに匠の技で磨きをかける。

 

最先端を極めながら、同時に伝統の技術を「職人の魂」とともにしっかり継承していく。

 

そうして初めて、進化していく時代を創るR&D試作、お客さまの次世代の扉を開く

クリエイティブに貢献することができると信じております。

 

また地域の職人ネットワークとコラボしての、お客さまのご要望にはすべてに応える

という夢の実現に向かって切磋琢磨していく所存でございます。

 

エンジニアやデザイナーの良きパートナーとしてアリスの技術力や発想力を

是非お役立てください。

2019/07/03

アリスの切削加工する主な材質は

 

 

 

開発試作アリスでは、最新のハイテクノロジーと職人の匠の技を

コラボレーションしてメーカーエンジニアさまの開発ものづくり

に貢献しています。

 

 

 

 

アリスの強みとして、透明試作品を製作する機械加工技術力の高さです。

 

その高精度で美しい切削加工で製作した試作モデルを職人のハンドメイド

技術で更に高品質に仕上げる!!

 

アクリルやポリカ(PC)などのレンズやアミューズメント関連のポリカ

透明モデル、営業モックや可視化モデルなどに数多くの実績がございます。

 

 

 

 

そういった透明切削品は2割程度。

 

それ以外の3割程度がプラスチック樹脂切削モデルや治具です。

 

POMやMCナイロン、ベークやピーク、PPSやPBT、ガラス入りも

含めて書ききれないぐらい幅広く備品や治具を加工しています。

 

 

 

また2割がアルミを中心として金属加工で、部品や治具を

製作しています。

 

プラスチック樹脂やアルミ金属で作る切削加工部品や治具が仕事の

約7割を占めています。

 

 

 

それ以外では、2割がアルミ試作金型を使ったプラスチック樹脂の

量産試作品です。

 

その他、残りの1割が、レーザー板金プレスや治具、その他もろもろ。

 

量産試作と呼ばれる機能試作モデルや開発や製作ラインで使われる治具

などの製作が主な仕事となります。

 

材質としては、ポリカーボネート(PC)、ABS,POM,ナイロン、PPSやPBT、

アクリルやベーク、TPX、PMP、PSUやPPSUなどさまざまなプラスチック樹脂

やA5052をメインとしてアルミ、鉄、SUS、銅、真鍮など。

 

アリスは幅広い材料の機械加工で開発試作やものづくりに貢献しています。

2019/07/02

Please leave that processing to Arice!

 

 

"Creation" of things that form developers' ideas

 

 

Product development support

 

The support below for things such as game machines, automobiles,

 

electric appliances, electronic parts, and combined office machinery


 ・Design mockups, working models


 ・Prototype parts, mass production parts


 ・Alterations, additional processing, manufacture of various fixtures


 ・Secondary processing such as painting, printing, and coating

 

■High standards for transparent parts


Shine that cannot be achieved by machine processing alone, transparency

 

with no distortions.


Arice is confident about their results for PMMA and PC.

2019/07/01

知識はシンプルに、実行はしつこく

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、鉄、ステンレス、

真鍮などの金属素材やPPS、PBT、ポリカなどの樹脂素材を

切削加工して試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

開発試作のアリスでは、あたらしい知恵や技術はいろいろなパターンでの

テストをしつこく繰り返すことで細かくデータを確認して実務に取り入れる

ようにしています。

 

適材適所。その人の能力・性質によくあてはまる地位や任務を与えること。

 

同じように工作機械や加工技術、道具や設備、作業方法にも、それぞれの

適したところがあります。

 

ポリカーボネートならポリカーボネートの仕事の仕方があり、アルミにはアルミの

仕事の適した仕方があります。

 

カタチにも、数量にも、納期にも、適した仕事の仕方があります。

 

その適したところを見つけるために実行をしつこく繰り返して経験をデータ化して

見極めていくことが重要なことだと思います。

 

知識は重要ですが、シンプルに考えて、実行しながら知識を確かめていく。

 

実行していくなかで適した答えを見つけていく。

 

難し過ぎる理論は、不要なんだと思います。

 

これからも開発試作のアリスでは、動きながら考えていきたいと思います。

新着情報