2019/10/10

YouTubeで正座椅子の動画をアップ

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

YouTube講座を受講したのが3年程前。

 

できるようになったのが嬉しくて、10種類の動画をアップ。

 

視聴回数のベスト3です。

 

 

 

 

【第一位】
CNC マシニングセンタ(切削加工 )=260回
http://youtu.be/VkV0cPp8S78

【第二位】
ロボット松葉杖_20170509 =246回
http://youtu.be/eiAmxAFdLZ4

【第三位】
アリスの誕生_20170306 =81回
http://youtu.be/KIbEHxwBH2M

 

 

 

 

視聴回数の最低記録がが11回。

 

ユーチューバー様たちの凄さを尊敬します。

 

 

 

 

4日前にアップした「和尚が発明した着けて歩ける正座椅子」

 

なんとすでに視聴回数が280回です。

 

 

 

こういったアイデア商品は視聴回数が違います。

 

良かったらご覧下さいませ。

 

https://youtu.be/SIsyCgK-DzQ

 

2019/10/09

外国人採用サポートセンター☆日本語能力のミスマッチ

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

厚生労働省で、「民間職業紹介従事者の人材育成推進事業」

が行われています。

 

そこで「外国人材の職業紹介に関する調査」があり、

その結果です。

 

 

 

職業紹介した時のミスマッチ。

 

原因の第一位は、日本語能力との事です。

 

第二位は、仕事内容。

 

第三位は、能力・経験と続きます。

 

 

そこでよく聞く、日本語能力のレベルです。

 

もっとも一般的なのが、日本語能力試験です。

 

5段階のレベルがあります。

 

N1=幅広い場面で使われる日本語を理解することができる。

 

N2=日常的な場面で使われる日本語の理解に加え、より

幅広い場面で使われる日本語をある程度理解することができる。

 

このレベルは、通訳翻訳できる高い能力となります。

 

 

 

 

N3=日常的な日本語をある程度話すことができる。

 

このレベルまで能力があると仕事では、問題ありません。

 

 

 

 

 

N4=基本的な日本語を理解することができる。

 

このレベルまで能力があると仕事では、ほぼ問題ありません。

 

但し、少し気遣ってのフォローが必要です。

 

 

 

 

N5=基本的な日本語をある程度理解することができる。

 

日本語研修を6ヶ月間以上学ぶとN4レベルです。

 

技術エンジニアのご紹介では、日本語研修が3ヵ月前後と

なる場合が結構あります。

 

その短い期間となると、N5レベルかもう少し劣ります。

 

 

 

 

入国してきた外国人の新入社員がどの程度日本語研修を学んで

来たのかを考えてあげないといけません。

 

理想はN4レベルです。

 

但し半年間の座学ですから、すぐに方言がある言葉の理解やクセの

強い文字を理解できる訳ではありません。

 

私の経験では、せめて3ヶ月間は様子をみてあげないと実力が

発揮できません。

 

仕事をして、帰宅後日本語を学んでいる人は大きく進歩します。

 

3ヶ月後に判断してあげるのが良いと思います。

 

 

 

製造業、医療・介護・福祉、建設や食品など様々な業界で人材にお困りの場合は、

ぜひお気軽にご連絡願います。

 

 

 

 

 ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

様々な在留資格の中から貴社にぴったりのタイプを

ご紹介します!

 

お気軽にお問合せ下さい。


「外国人採用サポートセンター」

 

許可番号:27-ユ-302440


TEL:072-964-2100

 

E-mail:info@arice-world0917.jp

 

https://maido-navi.com/page.php?ac=a1454996930

 

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

 

2019/10/09

正座という日本古来の文化について

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

正座という日本古来の文化について。

 

いつの間にか足の痛さを我慢する修行のように考えられている正座。

 

本来の意味は、「正しく座る」という事です。

 

 

 

正しい姿勢で座ることにより、骨盤の位置が安定するので健康に良いとか、

足首やひざの筋肉、関節の状態を均等に戻してくれる効果がある。

 

血行が良くなったり、全身の筋肉が柔らかくなる。

 

バランスが良くなり、腰痛が改善される。

 

などなど、正座という正しい姿勢で座ることは健康法のひとつだと

言われています。

 

 

 

 

正座して行う書道や華道、茶道も足のしびれを我慢する修行ではありません。

 

もちろんお寺の住職様や神社の宮司様、巫女様も同じです。

 

正しい姿勢で座り、正しい作法でお仕事をされる。

 

正座も修行の一部と考えるのはおかしいと思います。

 

正しい正座なら足はしびれないと聞きます。

 

その理想的な正座ができない場合は正座椅子の出番となります。(笑)

 

http://youtu.be/SIsyCgK-DzQ

 

2019/10/08

外国人採用サポートセンター」☆第二の事業として始めた訳

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

私は(株)アリスという会社を起業して主にメーカーエンジニア様の

開発で必要となる試作品や、生産で使うライン治具や搬送トレー、

少量多品種の部品を製作してきました。

 

自社で外国人エンジニアを採用してきたので、周りから優秀な外国人を紹介

して欲しいとのお声を多数いただきました。

 

そこで第二の事業として、外国人材の紹介事業を去年からスタート。

 

体制を整えながら、知名度アップのためにセミナーなどを開催。

 

アッと言う間に1年間が経過しました。

 

 

 

 

製造業と分けるために、「外国人採用サポートセンター」と職業紹介らしい

名称をネーミング。

 

顧問として外国人採用に詳しく実績のある社労士や行政書士などの先生方と連携。

 

ベトナムをメインに翻訳通訳できるスタッフも揃えて活動を本格化します。

 

 

 

年末までにホームページをリリースします。

 

 

 

 

口コミですでにエンジニアや技能実習生、特定技能や留学生のご紹介実績も増加。

 

準備しながらの目標20人までもう少しです。

 

 

 

 

次は各在留資格で20人を目指します。

 

 

 

 

画像や内容を変更しました。

 

覗いていただければ幸いです。

 

http://maido-navi.com/page.php?ac=a1454996930

 

 

製造業、医療・介護・福祉、建設や食品など様々な業界で人材にお困りの場合は、

ぜひお気軽にご連絡願います。

 

 

 

 

 ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

様々な在留資格の中から貴社にぴったりのタイプを

ご紹介します!

 

お気軽にお問合せ下さい。


「外国人採用サポートセンター」

 

許可番号:27-ユ-302440


TEL:072-964-2100

 

E-mail:info@arice-world0917.jp

 

https://maido-navi.com/page.php?ac=a1454996930

 

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

2019/10/08

シロモノ家電やデジタル家電の開発試作モデルを創る

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

開発試作アリスでは、家電製品の試作品の製作を得意としています。

 

洗濯機、冷蔵庫、クーラーといったシロモノ家電から、テレビ、オーディオ、

レコーダーといったデジタル家電まで幅広く開発試作に対応しています。

 

複雑かつ精密な機能試作サンプルや筐体などを切削加工や真空注型,

板金プレスやレーザーなどで製作。

 

プラスチック樹脂からアルミ金属まで加工致します。

 

プラスチック樹脂部品やアルミ金属部品の追加工も行っています。

 

家電試作品や治具などの製作は、アリスにお気軽にご相談下さい。

2019/10/07

和尚が発明したバレない正座椅子_Created by Arice Inc

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

和尚さんが発明した正座を仕事で長時間行うプロ用の正座椅子。

 

ひざの調子が悪いご老師様にお使い戴くために開発しました。

 

 

 

 

装着を他人に気づかれずに歩行もできます。

 

 

ユーチューブに動画をアップしました。

 

ご覧頂ければ幸いです。

 

http://youtu.be/SIsyCgK-DzQ

2019/10/07

「外国人採用サポートセンター」☆特定技能で3名決定

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

食品製造業様で、特定技能として3名が決定しました。

 

欲しい人材を明確化した求人票を作成すべくヒアリングを実施。

 

これから求人票を作成していきます。

 

 

 

 

 

求人票が完成したらベトナムの送出期間でマッチングする人材を探します。

 

3名のご希望ですから、9名の候補者を準備します。

 

 

 

 

求人票で欲しい人材を明確化するので、基本的に求職者は採用

したいと思うレベルです。

 

 

 

 

今回の面接はベトナム現地でご希望です。

 

来月に顧問がベトナムに同行して面接を行います。

 

 

 

他にもベトナム人エンジニアのご希望が数社ございます。

 

 

 

 

 ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

様々な在留資格の中から貴社にぴったりのタイプを

ご紹介します!

 

お気軽にお問合せ下さい。


「外国人採用サポートセンター」

 

許可番号:27-ユ-302440


TEL:072-964-2100

 

E-mail:info@arice-world0917.jp

 

https://maido-navi.com/page.php?ac=a1454996930

 

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

2019/10/06

正座椅子(コノイス)を開発した理由。

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

正座椅子(コノイス)を開発した理由。

 

お寺の住職さんがお経を唱えている時に正座椅子を使うの?

 

なんて邪道に思うかもしれません。

 

ですが、年齢を重ねられてご高齢。

 

若い頃のようにはいきません!!

 

そこで足を痛めないように考えられたのがこの正座椅子(コノイス)です。

 

 

 

持ち運びする正座椅子を使うのは抵抗がある。

 

でも足が悪くなっていて長時間の正座は厳しい。

 

長時間正座する訓練はしていても年齢には勝てない。

 

袈裟で隠れるので周りに気づかれません。

 

それなら失礼にもならず、膝や足の痛みから解放されます。

 

それが正座椅子(コノイス)を考え出した開発者の想いです。

 

その想いをアリスの開発ものづくりで実現します。

2019/10/06

「外国人採用サポートセンター」☆寮の準備もお任せ下さい!!

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

工学系の大学を卒業したエンジニア。

 

入管より許可をいただきました。

 

許可証明書をベトナムに発送。

 

本人たちがベトナムで申請して許可が下りると、いよいよ日本に入国です。

 

寮は本人たちの希望で二人一緒に1DKに住むことになりました。

 

先輩エンジニアの寮近くにマンションを確保。

 

冷蔵庫や洗濯機、食器や自転車などを準備していきます。

 

電気・水道・ガスなどの申請も早めに済ませます。

 

自社でエンジニアを雇用しているのでそれが、外国人採用サポート

センターの強みの一つとなります。

 

 

 ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

様々な在留資格の中から貴社にぴったりのタイプを

ご紹介します!

 

お気軽にお問合せ下さい。


「外国人採用サポートセンター」

 

許可番号:27-ユ-302440


TEL:072-964-2100

 

E-mail:info@arice-world0917.jp

 

https://maido-navi.com/page.php?ac=a1454996930

 

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 

 

2019/10/05

中国で電磁コア試作メーカーを探しています

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

B30AHV1500や50JNE470*A1のt0.5・t0.3・t0.25といった厚みの

電磁鋼板をファィバーレーザーやプレスでカット。

 

高精度な治具を使ってのカシメ積層、Co2レーザー溶着。

 

そういった電磁コア試作ができる会社をお客様からのご要望に

よって、中国の大連市や深圳市、東莞市などで探しています。

 

EVオートモーティブのモーター試作です。

 

 

 

 

 

アルミA5056-H112を切削加工して製作するハウジングやPBT(GF30)を

切削加工して製作するインシュレーターなどの試作もあります。

 

そういった実績が豊富な中国の会社様は連絡願います。

新着情報