2020/04/08

アルミ切削で製作するアルミ治具

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、アクリル、ポリカ、ベークなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

(株)アリスは、プラスチックも多いのですが、治具などを

製作する事が多く、アルミの切削加工がもっと多いお仕事です。

 

動画は撮影しましたが、クーラント(冷却用油)が飛び散って

見ずらく断念

 

アルミの部品も多いのですが、治具を製作する事が増えました。

 

アルミ治具に関しましては、ぜひお気軽にお声かけ下さい。

2020/04/07

アリスが携わる開発モノづくりはプロフェッショナルな世界

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

趣味と仕事の違いを考察。趣味はプロの仕事よりも、

凄い物ができたりします。

 

芸術的で美しく真似できないレベル。

 

では、プロフェッショナルは劣るのか?

 

プロフェッショナルは安定してミスなく高品質を

連続し作ることが重要です。

 

れに予算という費用の制限や、納期という時間の制限、

品質要求を満たすことだけでなくオーバースペックになり

過ぎないことにも制限があります。

 

 

 

趣味は制限がありません。

 

好きなことだけの追求。

 

プロは請けた仕事を好き嫌いを超えてやり抜かないといけません。

 

大きな違いがあるように思います。

 

開発試作アリスは、さまざまな制限の中で最高品質を追求

していきたいと思います。

2020/04/06

コロナウイルス飛沫感染対策パーテーションを製作

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、ジュラトロン、ポリカ、CFRPなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

コロナウイルス飛沫感染の対策用パーテーション

を製作します

 

素材は、透明板がアクリル。

 

スタンド台は、プラスチック樹脂板の在庫が豊富なので、

ABSやPOM、MCナイロンで製作しました。

 

色は、黒やアイボリー、青と致しました。

 

サイズは自由にご指定いただけます。

 

窓の切り欠きサイズも指定いただき製作可能です。

 

参考価格は以下の通りです。

 

【アクリル(透明)サイズ】

 

①t3×500×500=6,800円~(税抜き)

 

②t3×500×750=8,800円~(税抜き)

 

③t3×500×1,000=10,800円~(税抜き)

 

④t3×750×1,000=12,800円~(税抜き)

 

アクリル(透明)の更に大きなサイズもございます。

 

スタンドの形も自由に製作できます。

 

運賃は別途となります。

 

詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい。

2020/04/05

切削加工で創るポリカーボネート試作モデル

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、アクリル、ポリカ、ベークなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

開発試作アリスは開発試作のプロフェッショナル。

 

プラスチック樹脂やアルミ金属など幅広い素材を切削加工

して、開発試作サンプルや検査、組立、FAラインの治具、

部品などを製作しています。

 

 

 

 

切削加工では、ポリカーボネートやPPS、PBT、POM、アルミ

など、あらゆる素材を使って機能試作サンプルを創っています。

 

ポリカーボネート(透明)試作モデルの透明度や完成度は特に高評価を

いただいている強みとなります。

 

切削加工の事なら、開発試作アリスにお任せ下さい。

 

※ポリカーボネートを切削加工している動画です。

 

ぜひご覧下さい。

 

http://youtu.be/cPr5bpnry5g

2020/04/04

常に「あるべき姿」を追い求める

 

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、アクリル、ポリカ、ベークなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

開発試作アリスは原点に立ち返りお客様に役立つ開発ものづくり

の会社として更に磨きをかけていきます。

 

 

 

 

ある程度ものづくりのレベルは、会社を見ればわかります。

 

機能的に整理整頓されていて、合理的な配置でれば、

たぶんその工場では良い製品が期待できる。

 

常にその「あるべき姿」を追い求めること。

 

開発試作でも、5S活動はとても大切です。

 

誰が見てもひとめでわかるように表示。

 

使ったら指定場所に戻す。

 

それを癖とする。

 

また汚れたら元に戻す。

 

いつも清潔なように。躾は習慣化するまで指導する。 

 

 

 

カイゼンは気になったところから、よりよくしていく。

 

このほうがいいかなと思うことを試してみる。

 

良かったら変える。 

 

おおげさなことではないんだと思います。

 

日々を進化させながら、開発試作モデルの製作技術を

ステップアップしていきたいと思います。

2020/04/03

MCナイロン901(青)の機械加工

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、アクリル、ポリカ、ベークなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

MCナイロン901(青)を使って、生産設備や機械設備などの部品や

生産ラインの治具などを製作しています。

 

治具は、MCナイロン901(青)やポリアセタール、アルミや

ベークなど様々な素材で製作する機会が多い。

 

加工用のチャッキング治具では、現物を預かっての現物

合わせや、今ある治具の改造も対応しています。

 

2020/04/02

「誠心誠意」で 「誠実」なモノづくりをすること

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、アクリル、ポリカ、ベークなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

開発試作アリスでは、今できる精いっぱいの「誠心誠意」で

「誠実」なモノづくりをしています。

 

私が魅力を感じる人。


それは、「誠実」な人。


自分もそうありたいし、その人の「誠実さ」に気づいたとき、

その人が輝いて見えます。

ん?

「誠実」と「誠意」どう違うんだろう???

 

 

 

 

☆誠意=私利・私欲を離れて、正直に熱心に事にあたる心。

    まごころ。

   「誠意のこもった贈り物」「誠意を示す」「誠心誠意」
 

☆誠実=私利私欲をまじえず、真心をもって人や物事に

    対すること。また、そのさま。
   
   「誠実な人柄」

 

                      byデジタル大辞泉
 

 

 

なるほど。

ん?

誠心???

この言葉も、ちゃんと調べておこう。

 


 

誠心=偽りのない心。まごころ。

                  byデジタル大辞泉

 

 

う~ん。他人に求めてる暇はないな。


自分自身の心をもっと磨かないと。(笑)

 


 

まだまだ未熟ではありますが、
 

アリスでは今できる精いっぱいの「誠心誠意」で

「誠実」なモノづくりをしています。

2020/04/01

加工技術向上のカギは責任感

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、アクリル、ポリカ、ベークなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

ある程度までの加工技術は、WEBで調べたり、聞いたりすれば、

訓練せずとも、それなりに対応ができます。

 

また最新のCAD/CAMや加工機械は優秀ですから、一般的な

寸法精度レベルの機能試作、ワーキングモデルの製作は誰でも

きる仕事になりつつあります

 

指先程度の寸法公差が2/100以下のレベルの微細な試作サンプルや、

アンダーカットだらけの厚い機能モデル、特殊素材の試作品など。

 

難易度の高い加工技術が必要な高精度、高品質の試作加工をできる

技術があってこそプロフェッショナルの職人です。

 

では、真の職人になるカギは?

 

それは、難しいことでもやり遂げる責任感であり覚悟だと思います。

 

そういったプロ意識が加工品質の高めるポイントだと思います。

2020/03/31

透明切削技術で創る美しいアクリル試作品

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、アクリル、ポリカ、ベークなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

 

株式会社アリスは大阪の東大阪にあります。

 

機械加工に特化したエンジニアリング技術会社であり、試作品や治具、部品などを

切削加工で製作しています。

 

 

 

 

株式会社アリスは、東大阪の試作品・治具・部品の製作会社です。

 

開発絡みのものづくりのことなら、お気軽にお問い合わせください。

 

中でも透明試作品の切削加工技術には自信を持っております。

 

開発者の想いを形あるものに「創る」企業です。

2020/03/30

AIに負けない知能を身につけていく

 

 

東大阪切削試作アリスではアルミ、銅、真鍮などの金属素材や

PBT、PPS、TPX、PSU、アクリル、ポリカ、ベークなどの

プラスチック樹脂素材で、試作品、治具、部品を製作しています。

 

 

 

 

開発試作アリスは、AI(人工知能)に負けない人づくりを

行っています。

 

 

 

AI(人工知能)や、モノのインターネット(Internet of Things : IoT)

の進化は予想以上。

 

センサーやカメラの目に人の手のようなロボットハンド。

 

農業などの個体差が大きく、熟した野菜や果物を選択して収穫する

といった難しい作業でもロボット化が進む。

 

人手不足を一気に補っていくようになると思います。

 

開発試作アリスではAIロボットに負けない職人を育てて

いきたいと思います。

新着情報