東大阪の試作製作なら【株式会社アリス】試作、試作品製作、試作品加工、切削加工、試作金型成形、精密部品加工

  • トップ
  • トピックス
  • 開発ものづくりアリスの持論:プラスチック樹脂試作サンプルを簡易金型で作る優位性

開発ものづくりアリスの持論:プラスチック樹脂試作サンプルを簡易金型で作る優位性

2020.09.30

大阪切削試作アリスではアルミ、SUS、鋼材などの金属素材や

MCナイロン、POM、ポリカ、アクリル、ABS、PBT、PPS、

TPX、PSU、ジュラトロンなどのプラスチック樹脂素材で、

試作品、治具、部品を製作しています。

開発試作アリスは小ロット多品種の量産や量産試作を

簡易金型で製作しています。

簡易金型の優位性を考えました。

簡易金型といっても、金型構造は量産金型と変わりません。

ゲート方式や押出ピンの位置などもご指定いただけます。

違いはショット数が少ないため、安価で加工しやすいアルミ

素材を使用したり、スライドを簡易にしているところです。

金型の焼き入れも行いません。

お客様に納品する品物は本型と同じです。

小ロットの量産部品や量産試作品の製作はお気軽にお声かけ下さい。