東大阪の試作製作なら【株式会社アリス】試作、試作品製作、試作品加工、切削加工、試作金型成形、精密部品加工

  • トップ
  • トピックス
  • バイクのコケてボコボコになったスライダーをオリジナルデザインにして新作中

バイクのコケてボコボコになったスライダーをオリジナルデザインにして新作中

2022.08.18

(株)アリスの技術力をPRするために、バイクの立ちゴケしてボコボコになった
スライダーのオリジナル部品を製作中です。

せっかく装着した転倒時にエンジンを守るスライダー。
装着してすぐに役目を果たし、立ちゴケでボコボコになった。
元のスライダーのボコボコをまっすぐに直そうとして失敗。
面を磨いて修正するとボコボコが大き過ぎて歪んでしまいました。

せっかくだからオリジナル部品を製作しようとリバースエンジニアリング。
3Dデジタルデータ化して設計、意匠をデザインしました。


4種類をデザインしてプロトタイプ試作品をジュラコンの黒で製作。
ギアをイメージしたエンジニアが考えたっぽいゴツイ感じにしました。

バイクにつけて意匠を検証。
結果、無駄はところが多くごちゃごちゃした感じでした。
そこでシンプルにデザインに修正。
元のスライダーと同じく柔らかいアルミA1050で製作しました。

中央部には、車名の「GSX-S」と排気量を示す「千」を刻印。
斜面には私がよく忘れてしまう前後タイヤの空気圧を刻みました。


アルミ素材の色のままもワイルドなんですが、今回は広報のためで
目立って欲しいので、黄色かゴールドでカラーアルマイト処理を施してもらいます。
※アルミは腐食するので防錆処理がアルマイトになります。

どんな感じになるのか楽しみです。

アリスの仕事に対する想いを見る オリジナルサンプル制作