東大阪の試作製作なら【株式会社アリス】試作、試作品製作、試作品加工、切削加工、試作金型成形、精密部品加工

  • トップ
  • トピックス
  • バイク部品を現物からリバースエンジニアリングしてカスタムパーツに進化させる!

バイク部品を現物からリバースエンジニアリングしてカスタムパーツに進化させる!

2022.08.13

バイク部品をリバースエンジニアリング。

GSX-S1000でコケてエンジンカバーに打痕がいった。
新品を買って交換しましたが、前のがもったいないので、
現物を3Dデータ化して削り出し部品を製作する事にしました。

まずは現物の測定を3Dスキャンして3Dデジタルデータを作成。
油漏れなどしては困るので勘合確認及び、取付ボルト穴を5回確認して
寸法公差を詰めました。

純正品はアルミダイカスト製で黒塗装仕上げ。
新しく製作するのは、アルミ7075のブロックの削り出しです。

青アルマイトで仕上げます。
まずは、ポリカーボネート(透明)でプロトタイプ試作品を
製作してみます。

レンズカットのような模様でキラキラ光を反射させようと
狙ったけど、細か過ぎたかな?

デザイン的にはイマイチな感じ。
まずは完成させて、意匠検証&勘合確認をしてみます。
試作で完成度を高めてアルミAでオリジナル部品を製作します。

アリスの仕事に対する想いを見る オリジナルサンプル制作